白装束を作りたいと思ったきっかけ②

白装束を作りたい思いが強くなったきっかけは、父と祖母の死を経て。

災難に逢う時節には災難に逢うがよく候
死ぬる時節には死ぬがよく候
是はこれ災難をのがるる妙法にて候
かしこ                良寛

人生の転機は思いがけなく訪れるのだと思いました。人って経験しないと自分ごとにはなかなか出来ないものなんだなと、身に沁みました。

父母と祖母のために書いた写経。父とは突然のように別れることになりましたが、書いておいて良かったと思いました。

もともと観音参りの趣味があったから、写経には馴染んでいて。
たまたま義母さんから観音経の写経を勧められて、祖母と両親に。その時は遠い未来だと思って書いてた。

死の準備を日常に行うことで、今「ある」ことの感謝も深くなるし、日々が愛しいものなんだって、思う。しみじみ。

f0367148_22161440.jpg

f0367148_22161574.jpg

f0367148_22161538.jpg

観音経の表書きは義母さんが。
にほんブログ村 シニア日記ブログ 終活・エンディングノートへ
にほんブログ村あなたの運勢が巻きあがりますように⤴
[PR]
by serene44 | 2016-07-09 23:21 | 終活 | Comments(0)

終活から始める開運道、魂の幸せを生きるために。