覆水盆に返らず

お盆に…掛けてみましたw

「ジョジョの奇妙な冒険」のマンガには、時間を操る「スタンド(能力)」がいますが、運命はどんな理由から起こるとしても、それは「運命」だと思わされます。
日本の大震災、人工地震兵器ハープ説など、理由は諸説あるけれど起こることは起こるべくして、私たちの小我では分からない運命があるのだと思います。(それが良い悪いではなくて)

私たちは生まれてくる前に、自分で大まかなシナリオを描いてテーマを持ち生まれてくるようですね。
でもその記憶は消されて、真っさらな状態、ゼロベースにリセットされて今生をスタートするのだと思います。

知らないから、悩みがあり、そこから成長が生まれて。
未来は、未知だからこそフレッシュな気持ちを持つことができるのかも。

今を生きる。ってどんな感じと想像しますか?
過去を生きてるって感じる人もいますね。振り返りはとても大切だけれど、囚われるのではなく、前向きに。
今を生きる。って、思い出される人はどんな人でしょう?
イチローさんのように、淡々と未来を見据えて今を生きてる方、そんな方たちではないかと。

今を生きる人の時間軸には、未来が今と同軸にあるのでは。
そんなはずではなかった...とかはなく、出来うる限りの想定をしながら、今を踏みしめてる。

人は必ず別れがあります。自分だけでは決められない要素がいっぱいですね。
未来に振り返ったときに、今を後悔しないようにするには?
...とは言っても人って経験して始めて腑に落ちる、という体験をするのだと思います。
想像は、想像で、体験ではないから。

では、体験するまで分からないから仕方ない?
体験は「行動」することから、体験を積むことになると思います。
ほんの小さな行動でも、五感を動かします。
五感から、体験が内側に入ってくるのだと思います。

後悔しないよう、必ず来る未来の別れを心に留めて。
今の貴重な時間に気づくきっかけの行動を起こしましょう。
大切にしたいものが、よりクリアになるよう。

そんな想いで、エンディングの贈り物を作りたいと思い、製作中です。
エンディングと言いますが、門出の衣装だと思います。
あの世に還る。この世での経験を蓄えて新たなステップ、新たなステージに立つのだと。

f0367148_00555983.jpg

夕暮れって、あの世の境目みたいな時間。
雲が、生きてるみたい。動きがあるから、かな?
にほんブログ村 シニア日記ブログ 終活・エンディングノートへ
にほんブログ村あなたの運勢が巻きあがりますように⤴
by serene44 | 2016-08-10 00:02 | 終活 | Comments(0)

終活から始める開運道、魂の幸せを生きるために。