商品開発。世の中に無いものを作る。

欲しいもの、提案したいものが、世の中になかったから、自分で考えて行こうと思いました。
地図にない道を歩いていく感じ。

調べて、考えて、実行してみる。
想像したのと、違う結果になる。
この道じゃないんだなって分かった。
じゃあ、違う方向にって進んでみて、また違って、少しずつ絞られていくんだなぁと実感。

研究者の方たち、もっともっと果てしなくそんなことを繰り返していくんだなと思い。
失敗例じゃなくて、見つけていく過程が、全て大切な発見なんだな!って思いました。
こっちじゃないことが分かることって必要。

そんな過程で、最初に思っていたけど、そこは重要じゃないなってポイントが分かってきて。
削ぎ落とされることで、大切なものが明らかになっていく感じ。

彫刻を彫るのと似ているのかも。
木の中から掘り出される仏像は、彫られるべくして存在することを、叔父の仏像を見て思いました。
仏師でもない普通の人なのに、趣味で彫る姿。
私たちには不思議だけど、彼には普通のことなんでしょうね。

違うのは、迷いが無いこと。
そこに仏像がいることを知っている手。
私は手探り。迷いばかりですねーw

私は全くの普通の、特別な才能もなく、ましてや素人の分野なのに、それを見つけたい想いだけで行動していて。
ちょっと無謀すぎと思いながら、きっと、掘り出されるものが待っていると信じて。

確認しながら一歩一歩。曲がりまっすぐな道を歩いていく過程、苦労と思わなくて、楽しい。

熱意のあるところに、見えない助けを受けながら、見える助けも受けながら、感謝しきれない。それに応えるためにも、気持ち落とさないで、淡々とがんばります(*^^*)

f0367148_23443162.jpg

七尾港。
一等航海士だった祖父が恥ずかしくないような判断を繰り返していこう。
にほんブログ村 シニア日記ブログ 終活・エンディングノートへ
にほんブログ村あなたの運勢が巻きあがりますように⤴

[PR]
by serene44 | 2016-08-14 22:35 | 終活 | Comments(0)

終活から始める開運道、魂の幸せを生きるために。