日々の終活。終活の日々。マイタイムボトル。

終活というと、覚悟決めて、ヨシ取り組むぞてきな、肩ひじ張ったイメージかも。
だから、いつかしよう…と、永遠に再設定される「明日から」

明日からダイエット。みたいですねw
気軽な習慣にできたら、モチベーション上げなくてもやる、ゲームみたいな息抜きになる。

「アンネの日記」書き綴れたのは、書くことが書かないことより喜びがあるからでは?
書くことは話すこと、離すことになり、胸に詰まった思いが軽くなるから。

ディアキティ。もう一人の自分に話すように話してみる。もう一人の自分は、知ってるから、わかってくれますね、きっと。

キティから。
自分が話すのチョッピリ照れくさいと思う相手に、キティから話したい言葉を語ってもらう。
伝えたい人、贈る言葉は何でしょう。

f0367148_09151140.jpg

画像お借りしました
メモリージャーハッピーだけじゃなくて、日々の色々、書いてくのいいと思います(*^^*)

キティ。もう一人の自分を意識してみるメリットは。
普段、意識してない自分の本音の声に気づきやすい。本音を言いやすい。もう一人のっていう"間"が、ワンクッション置くから。直接的なの、日本人の美意識じゃないですね、きっと。

日本人は昔から、間合いを取ること日常に取り込んでて。
直接、名前を呼ぶのではなく、地名で呼んだり、忌み名を付けたり。
私の住む地域では、あの人がっていうとき"あのっさんが"と言ったりします。

f0367148_01063766.jpg

橋の枠から眺める空、印象的。
フレームに収めたい記憶は何ですか?

今日のひと言メッセージ、メモしてみる。
相手は、自分に、過去の自分に、もう一人の自分に、誰かに、今生でもう会えない人に、大切なものに、明日のあの人に、など…過去から未来まで自由に。

出来たら細かく、思いつくこと、スポット当てて、今日の「ハイライト」メモ。
ささやかな、習慣。マイタイムボトルに、手紙を入れる感じ。
振り返る習慣、今日の一日から。小さな積み重ね、クセにしよ(*^^*)
f0367148_01063726.jpg

明るいと、影も際立ち美しい。
マイナスもプラスも大事。

ありがとう
ごめんなさい
許してください
愛してます

今日の言葉は、どれがぴったり?

にほんブログ村 シニア日記ブログ 終活・エンディングノートへ
にほんブログ村あなたの運勢が巻きあがりますように⤴幸運につつまれますように♡

by serene44 | 2016-08-20 23:45 | 終活 | Comments(0)

終活から始める開運道、魂の幸せを生きるために。