引っかかることに、問いを投げる。

日々、流れる情報や会話の中で、引っかかることありますね。。むむむむ…てきな。
ザワっとするけど、先ずは自分を正当化する言い訳を探したりして。
でも、自分の心のアンテナは、すっきりしたい、ほんとはね。そんな感じ。

直視するのは時間を置いてからでいいと思う。ちょっと間を置くとフラットな心になるから。熱が祓われて静寂が判断できる。
引っかかることって、引くこと、惹かれることかもしれない。気に、なる。
ナゼ?
たぶん自分に必要なナニカがある。

心に問いを放つ。すぐに答えを求めなくていい。答えは、応え。アンテナ敏感にしてると、反応、拾えると思います。
神さまって、直球で丁寧、じゃなくて、考えて拾うこと求めてると思えます。
ナゼなら、自分で考えることが大事だから。

問い、考え、行動し続けること、クセにしてくとよりアンテナの感度上がるはず。
たぶん、100点な道ってなくて、マイロードを花で綺麗にしたり、障害物走みたいなの楽しんだりがいい♡

あの世の方たちはきっとマジックミラー越しにこちらを応援してくれてると思えます。
応援したいのは、がんばってる姿、ですよね。
依存ではなく、独りで立つことが、独りじゃない力を得るのだと思います。

f0367148_00451529.jpg

f0367148_00451643.jpg

9/5はガネーシュの日。障害を除去する。
ヴェーダ文献によれば、ガネーシュはシヴァの洞窟の戸口に座り、無限の組織力を備えた永遠の静寂の領域を、否定的影響の浸入から守っていると述べられています。

f0367148_06113767.jpg

曇りなく接していきたいですね。
にほんブログ村 シニア日記ブログ 終活・エンディングノートへ
にほんブログ村あなたの運勢が巻きあがりますように⤴幸運につつまれますように♡

終活から始める開運道、魂の幸せを生きるために。