なんで終活??ーぬ

幸せに「なる」のではなくて「ある」ことにどれだけ気づいていけるか。なんですよね。

昔より平均寿命が伸びてますが、その分、精神年齢は間伸びして、幼さと別れられない。
自立する年齢は、年齢じゃなくて、自分の心が決めたとき。

私は長いこと幼くて、自分は理解されてない、と感じてました。
どう見られるかは、関係ないと思ってたけど、そこに感謝が欠けてたんですね。
結果、両親に恥をかかせてたんだと思います。
一番クズだったこと、最後まで、口にしてあのときはごめんなさいと伝えられなかった。

結婚する人とは、魂の深いところで理解していけたらいいなと思ってました。
あるがままを受け入れるって、小我で考える人にはできないと思います。
未熟な私を受け入れてくれた主人。
なのに、覚悟もなく結婚した私は環境の変化に不満が芽生えます。

メンタルも弱くて、ヘタレ。ちょっと言われただけで心ざわつく面倒くさいコドモ。
小さいことに、気をとられて、大事なことに気づいてなかった。「芯」がないんです。
いつも、そこには果てしない程の愛情が注がれていたのに。目を閉じたまま。

それでも見捨てることなく、真心を向けてくれて。私は弱さと別れなければ。目を見開き、立ち向かうこと。目覚めること。
真心からの行動が出来ますよう、自分に祈りながら。

f0367148_00380830.jpg

那須研修センターにて。

愛は不変で普遍的なのに、あるとか、ないとか、感じる心は自分次第。心の目を見開いて。

なんで終活??エピソード↓(*^^*)
なんで終活??ーい(ナゼナゼハンター)
なんで終活??ーろ(霊界探究心深まる)
なんで終活??ーは(現世に悩む思春期)
なんで終活??ーに(ルーツを探求する)
なんで終活??ーほ(恩おくり、感謝で)
なんで終活??ーへ(今世をどう生きる)
なんで終活??ーと(元気で生きて死ぬ)
なんで終活??ーち(いのちをいただく)
なんで終活??ーり(別れからの出会い)


にほんブログ村 シニア日記ブログ 終活・エンディングノートへ
にほんブログ村あなたの運勢が巻きあがりますように⤴幸運につつまれますように♡

[PR]
by serene44 | 2016-09-15 23:27 | 終活 | Comments(0)