子どもたちの未来は?幸福な日本?ジワリ崩壊していく日本?

今の世相と今に至る潮流から、未来予想図はどうですか?
幸福を描ける要素。内外を見て、何れくらいあるでしょう。
心身の様子、自然環境、海外の潮流から、水面下で進む崩壊の危機感を感じ取れてますか?

振り返って、過去の大戦前夜の雰囲気に絶望を感じ取れていた人は何れくらいいると思いますか?
後の祭りとなって、責任の所在を云々なすり付ける愚は犯したくないと誰もが思いながらも愚の歴史は繰り返されてきました。

振り返って、事は重大に至る前に前哨戦が仕掛けられるのは常套手段。静かに表舞台に出ないのが、闘いの要です。
敵は内にも必ずいるのが、その常です。
思想を支配していくのが要と知る知略犯。
綿密で壮大な支配を丹念に巡らし、気付かせない。

私たちは洗脳されていない、という洗脳。
自信を持って、洗脳されてないと言えるなら、危険でしょう。

メディアと教育は都合の良い情報を選択して与えます★反日が支配★
賢者は、知るほどに無知なることを知っていきます。
私たちは死後のこと以前に、今の生きる世界の何れくらい知ってるでしょう。
脳機能の殆どを活用していないように、殆ど眠らせているのでは。

知っている世界でさえ、日々、新たな認識を上書きされる情報を受け取り、過去は自然な流れの中で書き換えられていくことにさえ気付いてない。
考える癖を時間を放棄し、雑音にまみれて無為な時間を重ねていく先にあるものは?

江戸文化の蓄積の延長上に、日露戦の勝利がありました。
あの頃より技術は進化してますが、心身と頭脳は進化してると言えるでしょうか。
幸福な日本の未来が描ける要素、どうでしょう。

危機管理能力がベースにあり、闘いを避ける智慧と威厳を備えられるのでは。
武道では構えで勝敗を測れますね。
技を磨くのは、技を使わないのが極意。
相手に負けを悟らせるのです。
無敵とは闘わずして勝利する威厳。

技は技術ではなく、心身の調和の上に成り立ちます。
勉学は心が豊かでないと、身を滅ぼします。
バランスが大切。

私たち日本人の自然法則は、調和がベース。
心と調和してないと歪みが生じます。
カタカナ語のシステムはどうでしょう?
外来語には必ず「私が」という「我」が入ります。
私がするサービス。
日本のおもてなしには、主語が入りません。
見えないよう気付かせないないよう行う陰徳が、日本の心です。

そこを基調にすると、今ある少子高齢化に始まる人間関係の問題が解れていくように思います。
私たちは、大和の民、調和はシガラミではなく真心から生まれることを知っているはず。

f0367148_11464342.jpg


真心とは?自分の胸が知っています。

f0367148_11464488.jpg



おもてなしは裏表無し


にほんブログ村 シニア日記ブログ 終活・エンディングノートへ
にほんブログ村あなたの運勢が巻きあがりますように⤴幸運につつまれますように♡

[PR]
by serene44 | 2017-01-04 10:38 | 終活 | Comments(0)

終活から始める開運道、魂の幸せを生きるために。