当たり前の中の奇跡、奇跡に潜む悪魔

当たり前のことに感謝するって当たり前ですが、当たり前にスルーすると感受性は貧困に。
奇跡を追い、奇跡を拝むと、悪魔に囚われて当たり前に感謝できなくなる。

私たち日本人は古来、万物を拝む精神性のもとに自然と調和して暮らしてきましたが。
普通に飽き足らず、奇跡を求める気持ち、地に足着いてると言えますか?
死んだら救われる、ンなわけ無いのは道理では分かりますね。

今が不幸な思考に囚われてるなら、死んだら救われる奇跡は無いのが当たり前。
今は不幸だけど死んだら会いたかった人に会える?ワケ無いですね。
幸せな思考してないと地獄に行くのは自分が知っているハズ。
会いたい人に会えないから地獄ですね。
会いたくない人にしか会えない笑

現世では、幸不幸が混在してるけど、あの世では棲み分け三千世界。容赦ないですね。
今が最大のチャンスを与えられているはず。
そこに気づくことなく、不幸を選択して生きるか、幸せを選択するかは自由意思を与えられて。
当たり前の中にある奇跡に気づかず受け取らないのは自己責任。

よくよく考えてみるなら、この世は奇跡に満ちた当たり前に囲まれていませんか?
無視してるのは自分の意識と気づくはず。
目に見える助けに、目に見えないご加護。
閉じてるのは自分の目、ハート。

この当たり前を築くのに一生を捧げてくれたご先祖さまのことも忘れないこと。
特攻作戦には多くの疑問がありますが、、
戦国武将なら絶対にしない作戦ですね。

ここしばらくずっと仕事が押して22時を回ることが普通でしたが、色んなサポートがあり感謝ばかり。
自分の役割を淡々とやっていけることが幸せと思います。
私たちは歯車。みんな絡み合って、繋がっている。

f0367148_17544408.jpg

昨日は建国記念日。
ちょうどタイミングよく、杉原神社さんに詣でることが叶いました。
健康相談をして、安心をいただいてきました。
ご縁をいただいてから、病の種は止まったままです。
わからない人に話しても無駄なので、気になるご縁の方のみ訪れていると思います。

f0367148_17544481.jpg

これも奇跡かもしれませんが、古来からある神道の叡智を実践されていて、カルトではありません。
当たり前の奇跡は、日本人の古来からの信仰の中に普通にあることだと思います。
本来の日本人らしい精神性に立ち還ることが日本人の幸せだと思います。

f0367148_17544507.jpg

こんなメルマガも始められたそうです♪
f0367148_17544631.jpg


普通の中に幸せを感じて感謝で返していくのが幸せですね。
偏りすぎるとオカシクなる。
ベジタリアンとか、過ぎるとビョーキになりますね。

スピリチュアルに潜む危険。。
平和を願うのは皆同じだけど、悪を悪と言わずして仲良く平和に、、って、平和ボケ思考してると、あっと言う間にヤラれます。武力は闘わずして戦闘意欲を削ぐために必要です。
キチガイみたいな人種には関わることを避けるのが一番。

日本人らしくが喪われていることに気づいていくことから。
戦後の教育で私たちは自ら思考することを忘れて疑問を抱かないよう洗脳されていることにすら気づいていない。
「カエルの楽園」百田尚樹さんの著書は必読書です。


にほんブログ村 シニア日記ブログ 終活・エンディングノートへ
にほんブログ村あなたの運勢が巻きあがりますように⤴幸運につつまれますように♡

Commented by imanisis28 at 2017-02-14 00:18
科学の発達を「凄い」と言っていますが、科学は身体や自然の一部を解き明かし、利用したものです。
自然はあまりにも性能が良すぎて理解できず、認めないだけです。いや、認めることもできないレベルの差です。
生まれたときからあったから「当たり前」。ライフラインは変化がわかる。人間科学は進歩するから実感できる。
自然の凄さ、性能の素晴らしさを知ったら「腰を抜かす」どころではありません。上を知ればふれ伏すしかありません。
Commented by serene44 at 2017-02-20 01:05
ご返事遅くなり恐縮です。貴重なお話をありがとうございます。
自然法則はあまりにも調和してて違和感ないから気づかないのかもしれませんね。神業は人の顕在意識の及ぶところではないから…もっと謙虚さがないと見えないものばかりなのでしょうね。まだまだ気づいてないことが膨大すぎます。
by serene44 | 2017-02-12 16:04 | 終活 | Comments(2)

終活から始める開運道、魂の幸せを生きるために。