悲しみのベースは何でしょうか

幸せのベース
悲しみのベース
人それぞれだと思います。
幸不幸は心が決める、とは言いますが、幸不幸を感じているときは渦中に巻き込まれて鳥瞰できないかもしれない。

中村久子さん両手両足を失って、心で合掌する生き方をされた方。
久子さんのお言葉に
「恩というものは着るものであって、着せるものではない」
「見ているもののほうが辛いんだよ、それが一番大変なことなんだよ。だから私に対して安易な愛情を持たないでほしい」
「我が命を大切にするから人の命も大切にするんです。だから自分自身を大切にしてほしい」

誤解が生まれたときでも弁明はせず
「人は思うようにしか思わないんですよ。それはそれでいいんですよ」
「あなたの心に閃くものをくれた人、あなたとパッと波長の合う人、それをしてくださった人はどんな友達でも、あなたにとっては最高の友達になりますよ」

母は歌を教えてくれる時は、必ずその歌の内容、背景の歴史的なものまで教えてくれました。
楠木正行の"四條畷"の歌が一番好きで歌いながら涙をこぼして教えてくれました。ー中村富子さん

障害がある方よりも、無い人の心に障害があるのかもしれないですね。
魂の格を思います。自分が引き上げていくもの。誇り高く生きる。

私たちが愛と思っている愛は、ほんとうに愛?
真の愛は、神の愛。そこに意識を合わせていくのが指針になるのではと思いました。

竹林はるか遠く
日本人は読むべき本と思います。
終戦直後の朝鮮半島と日本で日本人が味わった壮絶な体験。
どんな状況下でも、凛として生きる姿に、自らの人生は自らが助けるのだと痛感します。甘っちょろい考えは、吹っ飛ぶはず。

アメリカの中学校の教材として採択されたのに、日本ではあまり知らず?
真実が都合悪いのか、韓国人が怒りを爆発させた本書。図星だから感情的になるのですね。
とにかく、衝撃の内容です。事実です。
彼女たちの立派な態度に畏敬の念と…涙を制すること出来ないと思います。

生ぬるい現代社会。私たちは真の人生を生きている実感はあるでしょうか?
それぞれの悲喜こもごもの人生模様はありながらも、想像を絶する人生を歩んできた、ほんの少し前の世代の方たちのことを決して忘れてはならない、忘れられないと思うのです。
愚痴なんて、でないはず…
当たり前は、ない。全てに奇跡を見るのが感謝の心。

二日市保養所
彼女たちの悲しみを知らずして、過ごすのは耐え難いです。
ひっそりと歴史の裏に涙を呑む。。胸の奥の悲しみを思い遣ってください。
声高に叫ぶ必要はなくとも知ってほしいのです。
彼女ら、彼らの闇を。


BLANKEY JET CITY 悪い人たち
真実の真ん中を歌う神ロック!

そして日本人のベースとして、このことを金美齢さんの伝説の靖国スピーチに思います。
感謝の心を肚に落とす。恩知らずでいてはいけない。
理屈は要りません。
ハートで、心で感じること。
私たちはご英霊の御心に沿う生き方をしているでしょうか?

平和ボケの呪縛から自由になるには?
世界一メディア信仰の深い日本。
先ず自分の常識から疑い自分で考える。
闇を知り危機感のアンテナ磨く。知ることから。
そして忘れてはいけないものを忘れない。片時も。決して。
大切な人の死を忘れることなんてできないですよね?...ずっと胸にいる。
私たち日本人が日本人として大切にするべきものは?

f0367148_00274422.jpg

空海さま。
「生きて幸せになれ」

にほんブログ村 シニア日記ブログ 終活・エンディングノートへ
にほんブログ村あなたの運勢が巻きあがりますように⤴幸運につつまれますように♡

by serene44 | 2017-03-08 23:11 | 終活 | Comments(0)

終活から始める開運道、魂の幸せを生きるために。