身体も心も一度ちぎれて再生する筋肉と同じ

赤ちゃんって筋肉質じゃなくて脂肪でぱんぱん。アーユルヴェーダでいうkaphaの質が優先。
癒しのオーラ放ってますね。

子どもは無邪気で、時に残酷。
傷つけ傷つき、学び。
傷が無いよう避けて成長すると、耐性が弱くて、傷は深くなりやすい傾向に…

しかし本来は心は傷つかない玉のようなハート。傷つくのはマインド。
私たちは本来、神の質を内に持ちます。
そのことに目醒めている魂は傷つくことはありません。

目醒めてない私たちは、傷つけ傷つきながら心を強く再生し大きくしていきます。
そのときに、素直に再生していくなら器は大きく育ち、歪んだ方向に行くと自分の魂を傷つけ、他をも攻撃する。
正しい知識と正しい感性に目醒めてないから。

正しい知識、感性とは?
自然法則に沿ったものであるか。
神の御心に沿ったものであるか。
本当の優しさがあるか。浅い優しさはベクトルが自分。神の御心からズレている。
歪みは理知の過ちにより他を蝕む。
どんどん真理から遠ざかる。

私たちは神の分け御霊。
存在が悪になっては宇宙の損失です。
本来は宇宙に寄与する存在であるはず。
過ちがあるとき、魂に従って修正していく。正しく修め整える。
胸の奥に問いかけながら、アンテナを外だけではなく内にも磨きながら。

常に再生していく。
還暦まで待たなくても、毎日毎日、自然法則は循環しています。
時間にも性質があり、場所にもあり、あらゆるものにヴェーダは偏在します。

傷は筋肉のようにちぎれて太く再生する。
私たちは神の質を内包していることを忘れない。
尊い存在であることを体現していくとき、生命の本来持つ神性が発揮され、生き生きとしたエネルギーを放ちます。
強く美しく。

整える意識を持つ。
認識することで問題は解決する方向に動きます。脳も心も。
脳は宇宙。
私たちはスゴい身体を授かりながら活かせてない。脳のほんの一部しか。
不可能は存在しないことを識ること。

生命の炎を強くするために欲はあり、正しく使うとき、その能力は自然の支持を得て強くなり、他を助けます。
欲は消すのではなく、大きく昇華させていくよう意識を変える。

潜在意識に届きハート感覚を磨く動画。REシリーズ最強です。
神波動にチューニングする。
時をかける女神 リ:マスター REMASTER
サナトクマラ リ:マスター REMASTER
巳密 リ:マスター MIMITSU REMASTER
芸術というのはとても尊いものです。
日本人はその価値に鈍感です。
外国人が日本を旅するときに美術館を重く置いているのとは対照的に、日本人は国内でも美術館にあまり価値を置いていません。
審美眼は江戸時代の方が広く庶民も今より優っていなかったでしょうか?
平安時代の美意識は今なお心を捉えます。

私たちは進化していると言えるのでしょうか?
科学の進歩があっても、ハートはどうでしょう?
胸の奥が全てを知ってます。

f0367148_10144405.jpg

心と身体はつながっていますか?
f0367148_10144560.jpg

参道は産道。内に還る道。
f0367148_10144595.jpg

皇紀二千六百七十七年。悠久の歴史を抱く神の国。
f0367148_10144672.jpg

f0367148_10144772.jpg

f0367148_10144796.jpg

国を護るために命を散らせた尊い魂を忘れない。
f0367148_10144839.jpg

f0367148_10144999.jpg

天神さま。
私たちは菅原道真公の苦難を覚えているでしょうか?
大切なものは真の優しさ。
RE…一瞬一瞬を新しく魂の再生を図る。


にほんブログ村 シニア日記ブログ 終活・エンディングノートへ
にほんブログ村あなたの運勢が巻きあがりますように⤴幸運につつまれますように♡


[PR]
by serene44 | 2017-07-09 08:58 | 終活 | Comments(0)

終活から始める開運道、魂の幸せを生きるために。