大切な人を護ることができる自分になる

大切な人を護りたいですよね。
生きてる間はもちろん、死後も見守りたいと願うのは普通の感情だと思います。
そして、亡くなった方はずっと見守ってくれてるんだ…と思ってます。

しかしながら、生きてる今現在さえも果たして大切な人を護れているのでしょうか?
自分さえ救えてなくないでしょうか?
救済される側の人間が、誰かを助けるなんて普通に考えても難しいと思います。
助けてると思っててもそれは自分のエゴを押し付けてるだけの表面的なもので、実際は魂の救済にはなってないかもしれません。

森園みるくさんの漫画ですが、とても興味深いです。
リンクのブログを読んでみると、偶然と思えない数々の不思議な出来事に、護られていることが感じられます。
運命を知りながら受け入れていた村崎さん、魂が迷うことなく、大切な人を護りたい想いが伝わります。
彼は西洋魔術など精神世界にも明るく、生の昏い部分から目を逸らさず直視させてくれるような執筆活動をしていました。

電子書籍でしか読めないですが、オススメです。登録は簡単だし、読むと物語から受け取るメッセージ等いろいろな気づきがあると思います。
運命は突然のようにやってきますが、必ず兆候があります。

「観の目強く、見の目弱く」
宮本武蔵

心の目で観ることを殆ど忘れています。
視力にばかり頼っていては間違いやすいです。
視覚と聴覚は間違いやすい。
触覚が一番間違いにくい。体感するように観る。

「死ねばいいのに」京極夏彦(漫画の追悼文を書いてた作家さん)
衝撃のタイトルですが、シニカルな哲学書のようでいて、コミカルな心理学書のような、軽妙なテンポで深くえぐられていく展開に引き込まれます。
痛快な会話から、本心が炙り出されてきながらも、自分の醜さを観ないまま自分に言い訳を探すような心理は誰のうちにもありながら観たくない。
愛の無さにも気づかない。誰もが彼女に無関心だった事実。
死ねばいいのに、ですが、残念ながら死んでも変わらない。
今が変わるチャンス満載なんです。

死んで大切な人を護りたいなら、尚更です。
人は間違いますが、生きてる限りリスタート出来ます。

幽霊は肉体を持たない人にすぎない。
特別な力など持っていない。
ただ、感情をいろいろ抱えていて、それをほかの人々に投影する傾向がある。
彼らは私たちを直接傷つけることはできない。触れるための肉体を持ってないからだ。
そういう道に迷った人々に対しては思いやりをもち、功徳を施してやらねばならない。

知恵はずっと私たちのもとにある。
あいにく、たいていの人はそれをつかえないでいる。
自分の現実を変え、自分の生きる世界を変えるために、何かができる。
悟りはその解決法だ。
ーボブ・フィックス

「人生とは、神の戯曲だ。あなたのおこないは、すべて神に導かれている。神には計画があり、あなたはその一部なのだ。この神の計画における自分の役割を見つけなさい。そうすれば無限に気づき、生けるマスターとなるだろう!」
サナート・クマラ

「日本人は、世界でも特異だ。
日本に送られた魂は、特別なDNAのコードをもっている。」
「日本の真の資質(ギフト)は、神道だ!神道の儀式には、物理の全法則が秘められている。神道ほど宇宙の神々を認識している伝承は、地球上にはない。
あなたがたが神と呼んでいるものは、じつは自然の理法だということを理解してほしい。
神道の儀式を復活させれば、この宇宙のバランスが回復する。」
ーボブ・フィックス

悟りは特別なものではありません。
ハートで生きること。
より、人間らしく調和して生きること。
能力は霊格に比例しません。
霊能力があるから霊格が高い?とは限りません。

宇宙人も技術が高いだけです。
ETについて質問されたマハリシの答えは「宇宙船で移動していたのなら、それは惑星間のトラック運転手だ。真に悟った存在は宇宙船を必要としないし、自らの高次の意識を使って、どこへでも自分の体で空中を移動できる」

私たちの知覚は制限を取り払えば無限ですが、変化への恐れがあることに気づいてません。
潜在意識を変え、顕在意識での努力を並行して行うのが効率的です。
サナトクマラの波動。呼び醒ます音源です。

「露と置き露と消えぬるわが身かな
浪華のことは夢のまた夢」
秀吉の辞世の句

辞世の句を今詠むとしたら、どのようになるでしょう?

豊富 TOYOTOMI

真に愛に生きてるでしょうか?

豊かさの波動、ハートで感じてください。


「毎瞬々々、今を楽しんでいて、そうして明日死が訪れたら、きっとわたしは死をも楽しむでしょう!」
ノーベル文学賞詩人ラビンラナート・タゴール

f0367148_14062065.png
淡々と営みを育む植物。
私たちは本来ある調和に還ること。
バランスを崩してる存在でいては魂を傷つけます。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 終活・エンディングノートへ
にほんブログ村あなたの運勢が巻きあがりますように⤴幸運につつまれますように♡


by serene44 | 2017-09-02 12:39 | 終活 | Comments(0)

終活から始める開運道、魂の幸せを生きるために。