カテゴリ:終活( 165 )

皆さんに東洋精神の尊厳さを再び確立していただくようにお願いしたいからでありました。東洋は今、…日本の奮起を期待しているのです。
…現代は、伝統的に相いれない東洋文化と西洋文化が接触している時代です。お互いの文明の価値を破壊し合うのではなく、相互に補い合うようにすることこそ、次の時代のおもな仕事であるべきです。
物質的に順応するだけではいけない。精神的に順応することが大切です。身近な仕事や目的に順応するばかりでない、対局的なビジョンに基づいて仕事や目的を決めていただきたいのです。人類社会に対する高い使命に燃えて、人生の意義を十分に発揮していただきたいのです。

皆さんひとり残らず、どんなことに出会っても、勇気と優しさと美しい魂とで、処理してくたさい。
「世界を歩む美女は何万といるが、どんなに飾り見せびらかしても、彼女の完全な美しさとは比べものにならない」と、尊敬の念をもっていわれるように行動されることを願っています。

ーラダ・ビノッド・パール博士の言葉

パール博士は、東京裁判を通して、戦勝国の思い上がった傲慢な態度に痛棒をくらわせると同時に、日本国民よ卑屈になるな、劣等感を捨てよ、世界の指導国民たる自負をもって、平和と正義のために闘ってほしいと訴えている。

「東京裁判で何もかも日本が悪かったとする戦時宣伝のデマゴーグが、これほどまでに日本人の魂を奪ってしまったとは思わなかった」と嘆かれ、「東京裁判の影響は原子爆弾の被害よりも甚大だ」と慨嘆された。

パール判事の日本無罪論 田中正明

私たち日本人が失っているもの、精神性。
このまま次世代に受け継ぐ?のでしょうか。
精神性のみならず、物理的にも既に日本は支那に乗っ取られている現実を石平さんは具体的な事実を持って警告してくださっています。
現在、中国には人があふれ、「生存空間」がなくなりつつあります。
中国が行う日本侵略は本気です。
日本は植民地経験がなく、本当の悲惨さを知らない。チベットでなにをしてきたのか全然見ていません。
日本はお人好し国家を返上すべき。日本に手を出したら痛い目に遭うと思い知らせるよう軍事力の強化が必要。
教えて石平さん。日本はもうすでに中国にのっとられているって本当ですか? 石平 SB新書

日本人は客観視できません。
平和ボケにどっぷりと浸かりきったマインド。
終活は断捨離などのテクニックを考え準備することではなく、次世代に受け継ぐことを考え行動していくことではないでしょうか?
パール判事の言葉は今なお新鮮です。
ここに公平な事実が眠っています。
f0367148_01274805.jpg

f0367148_01274974.jpg

分厚い内容…渾身の力を傾けてくださった、全く公平な日本無罪論の全貌が記されています。
想像を絶する努力の結晶を、私たち日本人は殆ど知らないで過ごしています。
そして、誤った史観で英霊に汚名を着せている罪。

そして今、日本の危機であることにも鈍感に過ごしています。
個人的な幸福?のみ追求しても魂の幸せはありません。
知ることが意識を変えます。
言葉よりも行動を観ましょう。
悪意のあるCM等、避けようが無い程、生活の隅々まで日本を冒涜する企業が増え続けている現実。

どんなに教育システムやメディアがオカシクても、家庭がしっかりしていたら大丈夫なはずです。
男性は大志を抱き、女性は真に愛する人が人生の志を全うする為の支えになる喜びに還ること。
パール博士の母はインドの救世主たれと彼を鼓舞し助け、彼の妻も同様に支え、夫人危篤の急電で駆けつけたときには毅然として言い放ったそうです。「あなたが大切な使命を果たされるまでは私は決して死にません。どうぞご安心くださって、すぐ日本にお帰りください」…夫人は約束どおり、大任を果たして帰った博士に手をとられて、いくばくもなく瞑目されたそうです。

大和撫子魂も本来そのようではないでしょうか?
聡明な美しさが日本を守ると信じます。
本来持ち合わせているものに蓋をしてしまっていることに気づいていくだけです。
潜在意識から女性の幸せに気づいていくこと。
ただ感じてみてください。
光る君 HIKARUKUN


にほんブログ村 シニア日記ブログ 終活・エンディングノートへ
にほんブログ村あなたの運勢が巻きあがりますように⤴幸運につつまれますように♡



by serene44 | 2017-08-20 23:54 | 終活 | Comments(0)

洗脳。
これは人生において逃れようがないです。
カルト宗教の専売特許ではない、日常の中にあり気づかないからこそ、洗脳なのです。
あまりにも巧妙だから、まさか自分が洗脳されてる?なんて信じないですね。

しかし、このことに気づかないで人生を過ごすには、自分の魂を傷つけて行きます。
何故なら、殆ど多くの洗脳は、魂の声を封じるから。
間違った洗脳に染まれば染まるほどに、真の幸せからかけ離れて行きます。

ベクトルは内なる神につながる方向へ。これが真の幸せ。魂の喜び。
ベクトルが放物線を描いて、魂から離れていく。これは永遠の不幸。
魂は苦しいですが、ハートは鈍感で気づかないです。
この場合、死んでもそのベクトルは維持され、修正されないでしょう。
死んだらラクになり、幸せになる、なんて甘いです。
今が幸せでなくて、死んで挽回できるわけないですね。

「全ての常識を疑え」
「盲目的に神を信じる素直さが大切」
矛盾しているように思いますか?
どちらも真理です。貫くのはハート感覚。
言葉は常に誤解を生む、ということ、ベースにすることが鍵。
その言葉の真髄を捉える真の賢さが、求められます。
この感覚を磨くことが、言葉の魂を掴むこと。

上っ面では、いかようにも解釈が可能。
だから、世の中の宗教に限らず、政治経済の全てにおいて洗脳は張り巡らされ、教育がベースを強化してきています。
他人の受け売りの情報をそのまま受け入れている自分に、気づいていくこと。

ハートで感じ、魂の感覚で考えることから離れすぎて、思い出せない。
蓄積された記憶を自分の考えと捉え、それを否定したくないから。
否定することは、自己否定するような感じがするから、恐怖なのです。

「君子豹変」
覚者は改むるに憚りません。頓着しない。
凡夫は小さな自己を守るために、改めることを遠ざける理由を考えます。
A wise man changes his mind, a fool never.
(賢者は考えを変えるが、偶者は決して変えない)
気づいたら即行動がチャンスを逃さない秘訣と思います。

言葉よりも行動を観るととてもわかりやすいですね。
行動は正直です。端的に現れてます。
言葉は装飾可能で被洗脳者を上っ面で容易く操られる。わかる人にはわかりますが…

商売や政治経済、幸せにするものの対象を観るとわかりやすいと思います。
自分が豊かになってるだけか?世の中の人のためになってるか?
そのことで利するのは誰か?

良い洗脳を選択する。
魂の喜びに反応する方向へ。
日本人なら、DNAに刻まれているはず。
思い出していくだけでいいと思います。
ベクトルを修正する。

無意識のうちに選択させられている人生から、意識的に選択する、良い洗脳を!
神へのサレンダー。
委ねることは放棄することではありません。
常に想い、怠惰とは無縁、熱情を傾け続けること。天は自ら助くる者を助くとは、熱意です。

こころ、あつく、燃やしてますか?
ハートの核心を熱くトロけさせて愛に還る。
私たちは、愛の体現者であること。
f0367148_00330882.jpg

勝鬘院(しょうまんいん)は本尊は愛染明王で、愛染堂とも呼ばれる。
藍染サブリミナル AIZOME】開運のサブリミナルです。強烈です。
洗脳が解かれていくとき、常飲していた薬を急に止めると強烈な反動が好転反応として現れるのと同様に、恐怖が伴うことあります。
ゆるめのものから始めるのもいいかもしれません。

スティーブ・ジョブズ~『ハートに従って生きろ!』Follow Your Heart!
f0367148_00063489.jpg

特別なことじゃない。
大きなことを思うから間違える。
目の前のことを丁寧に、が感覚を磨くキーかもしれない。

ハート感覚に還るために、体感と併せて、意識を変える知識を入れることが互いに相乗効果をもたらします。
恋愛運って関係無いしって思ってるかもしれませんが、全てにおいて人間関係の基礎が恋愛運です。
ここが底上げすると、他の全てが好転します。
女心を知る
女の本能は
本質のことを知っていく。

Blankey Jet City 「悪いひとたち」
すごいです。人生はロックだ!を体現してます。
カッコいいのは、魂の叫び、燃焼の熱がビリビリ痺れさすから!神ってる、ではなく、神です
感じてみてください。


にほんブログ村 シニア日記ブログ 終活・エンディングノートへ
にほんブログ村あなたの運勢が巻きあがりますように⤴幸運につつまれますように♡




by serene44 | 2017-08-12 22:33 | 終活 | Comments(0)

終活って断捨離とか死に方とか、余生に余裕があるからこそ出てくるような気がします。
たぶん戦時中などは、そんなこと考える余裕もなく精一杯生きて生きて生きてたのでは?
世界の多くの地域では、終活とかダイエットとか意味がわからないのではないでしょうか。
除菌とかも、飲み水さえままならないのに洗濯しまくりとか快適を追求し過ぎ感…
人っていろんなことに感覚麻痺して慣れてしまいます。自分の周りしか観てないから。

戦争より怖いことがあることにさえ思い至らない。
「戦争は最大の悪、何よりも悪い」という意識を日本人は繰り返し植え付けられています。戦争よりも怖ろしいものがあるということを知らねばなりません。ー百田
何をされても戦争よりはまし、という意識が侵略を呼び込んでいる。ー石平

待ち受けている地獄の予感に鈍感な平和を愛する私たち。

情報化時代に最も情弱に成り下がっている危険性に気づかないと、終活どころではありません。
チベットの悲劇にも無関心で知らない。
戦争は始まる前に戦略での勝敗は決まっています。水面下で静かに進行…今も、です。

その時になってから考える、では遅い。
「カエルの楽園」を予言の書にしてはいけない、との想いで私たちに警告しているのです。
今、平和だと思っていることの意識を変える必要に迫られています。

マインドセットを変える。
平和と友好の甘い言葉に騙されない、本来の日本人の賢さに立ち返ること。

仮に日本が侵略されても、マスコミと教育機関は現状のまま使えます。
このことの意味を理解するべき。
アメリカの占領計画が重点を置いたのは、日本人ではなく、日本精神を徹底して殺すことです。ー石平
「カエルの楽園」が地獄と化す日

日本人は良くも悪くも一斉に変わりやすいです。
終戦日を境に価値観が一変したように…

本質を見抜く心眼を持たないと日本人は消滅してしまう。
何、妄想してんの?って寝ぼけてたら大切な人を守れません。
チベットの悲劇は、口では非難しても、実際は見殺しです。

洗脳から目醒めるとき。
ISONOKAMI リ:マスター ISONOKAMI REMASTER
意識のバリアが日本を守ります。
結界は意識のバリア。
認知することが意識を変え守ります。

f0367148_02240612.jpg

(日光土産)
見ざる言わざる聞かざる
ではなく、しっかり観て聴いて言うべきことを選択。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 終活・エンディングノートへ
にほんブログ村あなたの運勢が巻きあがりますように⤴幸運につつまれますように♡

by serene44 | 2017-08-07 00:58 | 終活 | Comments(0)

知財って特別なものではなく、普通って思ってるものも知財です。
価値を知っている隣人は礼儀など持ち合わせずに次々と知財を買い占める現実。
ボンヤリしてたら自分の名前も乗っ取られないと言えるでしょうか?

いくら元祖は自分と訴えかけても、実際に先に登録したもん勝ちです。
そうすると、いくら先に使っていようが訴えられたら使用不可です。

隣国ではフェイクは文化としての歴史が深いです笑
例えニセモノでも、別な価値を生み出せるなら文化になり得ると思います。
とにかく玄人感、強いですねw
日本人は赤子同然では。

そもそもが、今の世の中はホンモノぽいニセモノが氾濫していながら、全く気づかない、疑いもしないよう思考さえ操作されています。
教育システムは真に思考しないよう、従順な羊を育て上げてます。

人々はメディアが与える価値を素直に受け入れ、権威に従順な家畜です。
暴言と思いますか?
残念ながら現実です。

洗脳とは特別なカルト宗教のものではなく、常識というベールに覆われて見えてないです。
はみ出すものは異端視され、皆、ボッチを怖れます。
恐怖ベースの不自然な調和を目指す社会構造。

私たちは無力ではなく、数は力になります。
始めの一歩は知ること。
ニセモノの世の中に生きて、家畜として与えられた享楽に生きて死にたいでしょうか?
真実を知ることは基本的な喜びです。
好奇心は純粋な喜びの源。

人生は多岐に渡るようで実は二択の繰り返しです。
やるか、やらないか。
扉を開くのか、閉じたままなのか。
選択肢は常に自分のものです。

明るい方を目指しましょう。
f0367148_02373969.jpg

発明とは明るさを発するもの。
ひどく特別なものではないです。

「発明協会」ってあまり認知されてないかもしれないですが、気軽に相談できます。
スゴいプロのお仕事されます。
スゴいプロを紹介してくださったりしてくれます。
f0367148_02374006.jpg

f0367148_02374158.jpg

天才じゃない限り、得意分野ってそう広くないと思います。
苦手分野を勉強していくより、得意な方のお知恵を拝借するのが近道です。
全てにおいてプロになる必要はありません。人生は短いです。時間は有限です。

こうしたいなって想いを発すること、行動が次の扉を開きます。
意思を示して行動することの繰り返し。

日本の明日も、自分の明日も、小さな一歩の、選択の繰り返し。
明るい方を目指して。

淡 リ:マスター AWA REMASTER
特別な周波数で歌われているアワ歌の調べが深層意識に響きます。
ISONOKAMI リ:マスター ISONOKAMI REMASTER
実はすごい功徳があります。
理屈よりも体感していくこと。
天候が一番分かりやすく反応するかと思います。受け取れると開いていきます。

波動科学ってまだ認知は浅いです。
私たちは脳のほんの一部しか活かせてません。
秘密のキーは、五感から入り五感を超えます。

感謝が感受性を増大させます。
自分の魂に忠実に生きるのが自分を助けることになると思います。


にほんブログ村 シニア日記ブログ 終活・エンディングノートへ
にほんブログ村あなたの運勢が巻きあがりますように⤴幸運につつまれますように♡



by serene44 | 2017-08-01 01:16 | 終活 | Comments(0)

道楽の語源Wikiヨリ
本来は仏教語で、仏道修行によって得た悟りの楽しみのこと。
また、「楽」は願うという意で用いられ、道を求めようとする願いを意味する場合は「道楽(どうぎょう)」といった。道を求めようとする願い、それによって得られた楽しみの意が転じて、趣味などに没頭して得る楽しみの意となった。


楽しみって、何でしょう?
心が喜びを感じること。
それは自己満足の自分だけの喜びなら、心から湧き上がる喜びでは無いように思います。
私たちは本来、人の役に立ったときに喜びを感じる本能があります。
鬱に効果的な対処法は、人の役に立つことをすることだそう。

与えられてばかりでは、エネルギーが詰まります。私たちは出すことで快感を得るように身体も心もそうなっています。

喜びは求めるものではなく、喜びを基盤にすると間違いにくい。
心が真に喜びを感じる方向に行動していくのは、自分の個性に沿ったものになると思います。
個性は、それぞれが違う役割を演じていけるよう多様性に満ちています。

例えば瞑想するのは、瞑想により至福を体験する為ではなく、至福はバロメーター。
意識を深層に置くことで、生きる為に間違わないようにする技術になるから。
自然法則に沿った働きをできるようにする為、選択のアンテナを磨く技術です。

才能と努力。
与えられた才能を生かす努力。
喜びがあるとき努力は努力と思わないはず。自分の中で当たり前だから。
その時、努力は自然法則に沿ったものであるはず。

道を突き詰めていく中で喜びがあるのは自分のためだけのものでは限界があり。
自分の喜びが人の喜びになるとき、自分の為と世の中のたか為との差が、フラットになっていく。
差を縮めていく差取りがサトリ。
我欲が大欲に昇華されていく道が、日本人の「道」ではないでしょうか。

道を行くとき、その流れはスムースになり、思いもよらない道が開けてくる。
神の御心に沿う時。
日本人は精神性が基盤です。

日本人は無宗教と思ってる人が多いです。
それはあまりにも当たり前だから。
全ての自然法則に神を感じることは、日本人にとっては極当たり前。
神社仏閣に参る意識は感謝の行動。
「お陰さま」「いつもお世話になっています」極自然の挨拶も感謝の心が基盤。

能動的にプラスに思考、行動、前に出るのではなく、一歩引く謙虚さが日本人。
日本人の美意識も引き算です。
余計なものを削ぎ落とした中に残る芯が放つ真の価値。
ゴテゴテに誤魔化さないシンプルな力強さ。

そこには必ず精神性が宿る。
美は神性の現れ、ではないでしょうか。

今の日本人が創るものは、平安や江戸時代より優れているでしょうか。
生活は楽を享受していますが、楽は真の楽しみを生み出しているのでしょうか。
人生も、楽ならいいってことならそれは精神的退化とも言えないか。
しかし、アーミッシュのように昔に戻るのがいいとは思いません。
条件を変えることが解決ではなく、条件を超えた中で精神性を基盤に進化できるはず。

西洋文化が悪いのではなく、日本人は多様性を日本のものに昇華していく技術に長けています。
器が大きい。
日本の自然法則に合ったものに昇華していく道。

心のアンテナを磨くことが幸せの道になるのではと思います。
自利利他。
神は外にあるのではなく、内にあることを本能的に知っているのが日本人。
日本人にとって宗教とは道。
カルト宗教が、宗教のイメージを落として利用する手段にしています。

元々、日本人は多様性に満ちていながら、違いを受け入れ認め合う器が大きいのです。
間違った調和で他を妬み貶める横並びは調和ではありません。
個性を尊重する謙虚な精神性が他を生かします。

競争は悪ではなく、パッションの源。
切磋琢磨し高め合う精神性が日本人らしいのです。
足りないところは補い合う。
生きてる限り、高めていく中で、結果、人の役に立ち、静かな喜びを得る。

全ての人に等しく与えられている時間。
私たちはどれくらいの時間を自分を他を生かす為に意識を向けているでしょう。

月 リ:マスター TSUKI REMASTER
稲荷大神秘文。
私たちは大いなる恵みをいただき生を受けています。
あまりにも受けているものに対して感謝少なく感受性が閉じていないか…
感謝は感受性を増大させます。

感受性は才能を開花させます。
生きてる限り、勉強して世に還元していくのが日本人の幸せに思います。
適切な努力をしたいですね。
島田紳助 『成功者がひた隠す真実』 大勢の人間が見誤る努力の本質!

f0367148_13470249.jpg

f0367148_13470365.jpg

植物は精一杯の生の喜びが美で表現されてます。

私はけっこう情弱です。毎日仕事しかしてなく時間が過ぎていきます。
マツコさんのお話し、とても素晴らしく共感します。
感動!!!マツコの人生論 働かない若者に送る言葉
生きてる限り世の中に何らかの役に立って行きたいと願います。
子どももいませんが、人の幸せは条件ではありません。大切にされるより大切にしたいと想う存在がいることが幸せと思います。

f0367148_13470408.jpg

喜びを基盤に。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 終活・エンディングノートへ
にほんブログ村あなたの運勢が巻きあがりますように⤴幸運につつまれますように♡


by serene44 | 2017-07-22 13:13 | 終活 | Comments(0)

人は妬みます。
生きてる間は迫害し、死ぬことで許し聖者に祭り上げるマインド。
不遇でない聖者はどれくらいいたでしょう。
イエスさまは磔にされました。

菅原道真公は冤罪で流刑の地に没しました。
その後の祟りと言われる数々の厄災は道真公の怨霊によるものなどと言われますが、これは天の怒りと思います。
尊い方を貶めたことに対する天の怒り。

そのような厄災が無いと気づかない愚かさに対する天の声。
失ってからやっと、尊い存在に気づく。
その繰り返しではないでしょうか?

f0367148_11084823.jpg

湯島天満宮の宝物殿には、道真公にまつわる数々の作品が展示されてあります。
f0367148_11084926.jpg


そして空海さまの偉業に対しての世間の評価はあまりにも小さい扱いに思います。
天才すぎる所以でしょうか。凡夫には理解不可能なものではあるとも思われます。
が、真理が明らかになっては不都合な勢力が存在。

しかし不遇でありながら彼らは世間の評価などを求めてはいません。
世間の評価を求めるマインドは一般人のものです。
人の反応を逐一気にしながら生きてる人と、神にサレンダーされてる方との隔たりは果てしなく大きい。

良い人と惜しまれて死にたいでしょうか?
藍い君 AOIKUN】の秘密
攻殻機動隊のアオイくん。
「残りの人生をいい人で過ごすか、
死して尚悪人と後ろ指を指されるか、選ぶのは貴方だ」

繁栄の栄華を誇った豪商の物語の裏にある深い慧眼には仁義がベースにあります。
金運は仁義があってこそ賜るもの…この話しのリンクの倉吉淀屋物語を読んでみてください。

f0367148_11085035.jpg

ドクダミは一般に嫌われ者ですね。淡々と必要な場所に生息し、薬効を与え差し出してますが、受け取る側が選択するか否か。
f0367148_11085084.jpg

葉っぱがハート♡
ハートフルに生きてる植物は精一杯の生を淡々と与えるのみです。
地球から何一つ奪ってない存在。

地上に新しい病気が出現すると、ヒマラヤなどには其れに対する薬効ある植物が生息し始めると言います。
すごい恩寵であっても、選択する側が選ばないと存在しないことと同様…そして天を恨む。

ヴェーダでは生息する植物を観ると、その地に住まう人々の性質や病質が解るそうです。
宇宙は果てしなく慈悲に満ちているのです。
気づかない側の問題。

未だに抗ガン剤を選ぶ人々が多数派。
洗脳。
厚生省は信頼に値する成果を出してきましたか?
公のものだから、医者が勧めるから安心?

思考停止は命を差し出します。
命と自由とお金を差し出し、恐怖を受け入れます。
多数派の意見に乗っかる安心を選びます。
学校教育で先生に従順だったように、私たちは権威に従順で盲目に教育されてきました。

抗ガン剤については少し長くなるので別枠で記載してリンクを貼ります。
死に方は選べます。病であっても。
身体は朽ちていきますが、精神は朽ちない。
身体に影響されない精神を育むことが可能な神の身体をいただいてます。
脳の殆どを活かさずに死んでいきます。
ハートは年齢と共に熟成されていってるでしょうか?

無念じゃ!と言って死ぬ場合、言葉とは裏腹に残念という念が残るのでは?
無想。想うところ無し、という境地は果てしなく遠くではなく内側にあります。

自分を救えるのは自分です。
自分の中の神性を呼び醒ます。
369 リ:マスター 369 REMASTER
自分に適切な自信を持つ。
そうしたら判断を権威に委ねることから解放されます。
自神 リ:マスター JISHIN REMASTER

潜在意識が私たちの核を作ってます。
表面だけ変えようと思っても迂遠で徒労。
人生は短いです。ダイレクトな道を選ぶよう。

良い人を装った悪魔と
偉そうに見えない本当の偉人を見分ける心眼を。
敢えて悪役を演じる愛もあると思います。
果たして信長さまは歴史に描かれているようなステレオタイプでしょうか?

「未成熟な人間の特徴は、理想のために高貴な死を選ぼうとする
これに反して成熟した人間の特徴は、理想のために卑小な生を選ぼうとする点にある。」
ーウィルヘルム・シュテーケルという精神分析学者が語ったもので『ライ麦畑でつかまえて』に引用されている台詞ー


にほんブログ村 シニア日記ブログ 終活・エンディングノートへ
にほんブログ村あなたの運勢が巻きあがりますように⤴幸運につつまれますように♡

by serene44 | 2017-07-16 09:57 | 終活 | Comments(0)

赤ちゃんって筋肉質じゃなくて脂肪でぱんぱん。アーユルヴェーダでいうkaphaの質が優先。
癒しのオーラ放ってますね。

子どもは無邪気で、時に残酷。
傷つけ傷つき、学び。
傷が無いよう避けて成長すると、耐性が弱くて、傷は深くなりやすい傾向に…

しかし本来は心は傷つかない玉のようなハート。傷つくのはマインド。
私たちは本来、神の質を内に持ちます。
そのことに目醒めている魂は傷つくことはありません。

目醒めてない私たちは、傷つけ傷つきながら心を強く再生し大きくしていきます。
そのときに、素直に再生していくなら器は大きく育ち、歪んだ方向に行くと自分の魂を傷つけ、他をも攻撃する。
正しい知識と正しい感性に目醒めてないから。

正しい知識、感性とは?
自然法則に沿ったものであるか。
神の御心に沿ったものであるか。
本当の優しさがあるか。浅い優しさはベクトルが自分。神の御心からズレている。
歪みは理知の過ちにより他を蝕む。
どんどん真理から遠ざかる。

私たちは神の分け御霊。
存在が悪になっては宇宙の損失です。
本来は宇宙に寄与する存在であるはず。
過ちがあるとき、魂に従って修正していく。正しく修め整える。
胸の奥に問いかけながら、アンテナを外だけではなく内にも磨きながら。

常に再生していく。
還暦まで待たなくても、毎日毎日、自然法則は循環しています。
時間にも性質があり、場所にもあり、あらゆるものにヴェーダは偏在します。

傷は筋肉のようにちぎれて太く再生する。
私たちは神の質を内包していることを忘れない。
尊い存在であることを体現していくとき、生命の本来持つ神性が発揮され、生き生きとしたエネルギーを放ちます。
強く美しく。

整える意識を持つ。
認識することで問題は解決する方向に動きます。脳も心も。
脳は宇宙。
私たちはスゴい身体を授かりながら活かせてない。脳のほんの一部しか。
不可能は存在しないことを識ること。

生命の炎を強くするために欲はあり、正しく使うとき、その能力は自然の支持を得て強くなり、他を助けます。
欲は消すのではなく、大きく昇華させていくよう意識を変える。

潜在意識に届きハート感覚を磨く動画。REシリーズ最強です。
神波動にチューニングする。
時をかける女神 リ:マスター REMASTER
サナトクマラ リ:マスター REMASTER
巳密 リ:マスター MIMITSU REMASTER
芸術というのはとても尊いものです。
日本人はその価値に鈍感です。
外国人が日本を旅するときに美術館を重く置いているのとは対照的に、日本人は国内でも美術館にあまり価値を置いていません。
審美眼は江戸時代の方が広く庶民も今より優っていなかったでしょうか?
平安時代の美意識は今なお心を捉えます。

私たちは進化していると言えるのでしょうか?
科学の進歩があっても、ハートはどうでしょう?
胸の奥が全てを知ってます。

f0367148_10144405.jpg

心と身体はつながっていますか?
f0367148_10144560.jpg

参道は産道。内に還る道。
f0367148_10144595.jpg

皇紀二千六百七十七年。悠久の歴史を抱く神の国。
f0367148_10144672.jpg

f0367148_10144772.jpg

f0367148_10144796.jpg

国を護るために命を散らせた尊い魂を忘れない。
f0367148_10144839.jpg

f0367148_10144999.jpg

天神さま。
私たちは菅原道真公の苦難を覚えているでしょうか?
大切なものは真の優しさ。
RE…一瞬一瞬を新しく魂の再生を図る。


にほんブログ村 シニア日記ブログ 終活・エンディングノートへ
にほんブログ村あなたの運勢が巻きあがりますように⤴幸運につつまれますように♡


by serene44 | 2017-07-09 08:58 | 終活 | Comments(0)

肉体の死、そして記憶から消える時…
いやいやちゃんと死ぬなら、死なすなら良いんですが、半殺しにしてないですか⁈

先ず、時間というのは過去の積み重ねが未来を創る、過去→未来という軸ではない。
今の想いが、過去に流れて過去を創る、今→過去という軸です。
だから、過去は簡単に変えられていきます。

先の大戦後、英霊に対して終戦日を境に掌を返したように人々の対応は逆転しました。
過去の記憶が反転。。
英霊は立派な魂なので恨み節は言いませんが、貶める方の魂は悪いカルマになり、堕ちます。
例えば、神も仏も無いよ!って愚痴る人にさえ、神仏は分かってくれよなんて思いませんね、超越してます。
そして等しく慈悲を注ぎますが、受け取る魂の器により受け取る量は違います。
それとは別にカルマの法則が発動します。

恩を仇で返すとき、死人に口無しの状態で魂を汚すとき、それは半殺しにしている。
魂の玉に傷をつけている感じ、と思いませんか?
理解する、という作業は、魂のレベルが違うと理解困難。理解不能ですが、理解したいと心を寄せることは出来ます。
その行為が尊く。仁義があるか、無いか、だと思います。

戦後が記憶から遠ざかり、間違った理解のままに先祖の名誉を汚したまま、記憶から葬り去るのでしょうか?
そんなに遠い過去ではないのに。
歴史教科書は真実でしょうか?
否。
そういう風に積み重ねられていきます。

私たちは身近な人の死に際して、縁を結び直していきます。
離縁ではなく、RE・縁。
今を軸に過去を再構築していきます。記憶を旅する。
心残りや未練は半殺しみたいなもの。魂を苦しめる。きちんとサヨサラの区切りができない。。
良い意味でのあきらめは必要。あきらめは、明らかにすること。
自分を許すとき、ゆるむ。ほぐれる。問題が、ほぐれていきます。

真実の核心を知っていくことが、明らかにしていくこと。核心とは、心。
無知からの不敬を為さないよう、心を寄せていく。無関心ではない愛は知ること。
歴史認識など全くの不敬なる外圧に弱いのは、きちんと理解しようとさえしてないから芯が無く、舐められる。
TV番組に笑っていても、肝心なことを知らない日本人。仁義、あるでしょうか?
汚名を着せたまま、私たちは半殺しにしている…
ルーツを知らない人間はバカにされます。日本人の矜持を持つこと。

戦後の洗脳は、教育が時間をかけて骨抜きに。
凛とした芯のある、真心のある日本人には、知性が光り神性が宿り、魅力を放っていました。

f0367148_03100923.jpg


誰かのせいではなく、自分の記憶に責任を持って、清めていく。
真実は覆われていることに気づいていく。
他人事にするマインドは無関心…即ち、愛と真逆ですね。

きちんとサヨサラできるよう
心を寄せて。
不要な想いは斬る。未練は相手を引きずります。例えば、生きてるときにきちんとサヨサラできないのは生き霊になる。
斬るべきは切る。愛がないと切れない。愛でもって、断ち切れる覚悟ができる。
何がほんとうに慈愛なのかを知るから。
そして、そこから再構築。仕切り直し。

貴方の愛は明るい赤?
濁った赤は執着の血の色。
鮮血。明るく軽やかな、透き通る赤が真心。

波切 リ:マスター NAMIKIRI REMASTER
潜在意識を清めて、頭がクリアになっていきます。
巳 リ:マスター MIREMASTER
スゴいご真言が入った最強波動。
最初は価値をわからなくても、敬意を持って拝聴するなら、体感は開けていきます。
RE MASTER…再び結び直すとき、より強固になっていきます。

別れには、美学というか、その人の本質が現れるように思います。
昔の日本人は、刀が似合う、美がありました。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 終活・エンディングノートへ
にほんブログ村あなたの運勢が巻きあがりますように⤴幸運につつまれますように♡

by serene44 | 2017-07-06 02:08 | 終活 | Comments(0)

洗脳って、特別なカルト宗教団体のイメージ。
自分は関係ないわ!って思ってますよね、たいがい。
私もそうでした。。超情弱。
日本人ほどメディア洗脳が深い国って、無いそう。教育とタッグして最高級の洗脳。
老いも若きも。知的階級も含めて。

無知の知。
洗脳されてると認知することが洗脳解除につながる。
常識は誰が作ったのか。
時代、場所によって変化するものは普遍の真理ではない。
みんなが言ってるから、エライさんが言ってるから、有名人が言ってるから、、
仲間ハズレになりたくないから多数派に乗っかりたい。

情報過多の時代に、真の情報を得る努力しない。
無料に流される情報には意図がある。
真の情報にはベールがかかって、否定し惑わすよう操作が入る。タブーには危険が存在。
しかし、行動をよく観察すると観える真実があるはず。

何故、現代医学に資金提供するロックフェラー家は現代医学を利用しないで長寿なのか。
オバマ大統領の子どももブレア首相の子どもも子宮頸がんワクチンは打ちません。
金持ちは現代医療を受けない選択をしてます。

問題は、強制ではなく、自ら選択していること。
例えば。全てのワクチンは害しかないのに、自ら選択して健康とお金を放棄する。
それも、自分ならまだしも、愛する子供の未来に影響を…曇らせる愚を知らずに犯す。
薬に限ったことではなく、衣食住の全てにおいて、です。

先日、うつみんこと内海医師の講演会がありました。コチラ
精神薬は農薬と同様など、真実を知ることで意識は変わります。

あまりにも問題は深く、逃れようが無いほど生活の多岐に渡り侵害して、無意識レベルです。
当たり前になっている時点で、洗脳は成功している。疑わない盲信。
最良の選択は出来ずとも、モアベターを選ぶ努力をしたいですね。

それは、自分の事にとどまらないから。
日本人の未来は、今の私たちが作ってます。
他人事ではない自分事にしないと、自分の大切な存在さえ守れない。

ご先祖さまにも申し訳が立たなくないでしょうか?
今の日本は、ほんとうに日本であるのでしょうか?

f0367148_01165559.jpg


螺旋。
連なる生。
記憶と体験。
私たちは深くつながっています。
自分一人くらい、ではないのです。
思考は、洗脳は、ミラーニューロンします。

百万回の愛してるより、確かな行動を。
確かな心眼を得る為に。焦らず慎重に。

こちらの動画は脳とハートに深く作用する波動で構成されてます。
レイキに類する感じでしょうか。
洗脳深いと最初は抵抗あるかと思いますが、魂で感じるように俯瞰で拝聴すると良いです。
藍い君 AOIKUN
癒しの月の波長
月 リ:マスター TSUKI REMASTER
波動は体感するもの。頭ではなく、肌感覚。
波動科学は太古からの叡智であり未来科学です。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 終活・エンディングノートへ
にほんブログ村あなたの運勢が巻きあがりますように⤴幸運につつまれますように♡
by serene44 | 2017-07-03 00:00 | 終活 | Comments(0)

霊格ってありますね。
感覚として分かると思います。
下位者は霊格が上位者を理解すること不能。

よく、この世は神も仏も無い、などと言いますが、正にこれ。
神は常に最大限の慈悲を与えているのに、受け取る努力してない、観えない。
3次元のこの世でも、生きる階層が異なると全く違う世界が広がる…
オカルト?
いえいえ、宇宙の構造はロジカルで数学的に成り立っています。

いわゆる、カルマの法則。
全ての因果は、最適な状況にて発動する。
宇宙的には時間の概念は複合的。
シンプルに、出したものを受け取る法則。

人は人の悲しみには寄り添えても、人の喜びに寄り添える人は少ないですね。
共に心から喜び合えるのは天使の質だから。

例えば、愛について。
・足腰が弱ってきてる方がいます。
A.同情して最大限に助ける。
B.自立できるよう、なるべく助けない。
・例えば風邪。インフル予防に対して。
A.医者で薬処方。ワクチンを打つ。
B.薬は飲まない。普段から免疫力を高める。
A.は優しいと一般的に言われる行動→相手ではなく自分が優しい人でいたい。
B.は少数派、冷たい、変わり者と言われがち。

深い洞察力と正しい知識のレベルによって、何がその人に最適な助けであるかの認識は異なります。
浅い情が、生命力を削ぐことになるかもしれず、しかし愛という名の下に行われ。無知であるけど実際、愛でもあります。

神レベルでないと最適な助けは与えられないのが事実。
だからこそ、研鑽を積むことが功徳になり。そして覚者は一般的な人目を気にする事なく善を行います。
無知は罪。

理不尽に観える世の中の事象も、観点が違うと道理に適っていることを知っていく。
そして、果てしなく慈悲が注がれていることを…

選択しているのは常に自分。
誰のせいでもない選択の結果が今観える世界。

一見優しい悪魔。
一見厳しい仁王様は鬼ではなく神。

本質を観ると体感できると思います。
本質が清浄で慈悲
本質が濁った欲望
ハートセンサー磨く
観察、内観。頭でなく心臓で感じるように。。ドクン。

さて、戻ります。
霊格が下位者は上位者を理解する事不能。
極端を観ると…神のなせる御業は人知を超えてますね。
しかし、分からないからと考えること放棄するのではなく、心を寄せてみる。
少しづつ上のことが解るようになっていくのだと思います。
解る=自分の階層が上がっている。

人は向上するために生きてます。
向上心って、好奇心、喜びが伴う。魂が喜ぶ。
喜びは自分に連なる全て…に波及
低い欲望で生きると、魂は苦しい。歪みを正そうと様々なお知らせが有ったりするときも…無関心でいるとどんどん乖離していきながら気付きません。

「極楽飯店」雲黒斎(うんこくさい)
この本、すごくわかりやすいです。超オススメです!
地獄の箸は超長いんですね。
だから自分では食べられない。。
しかし、人に与える喜びに気づいたとき、地獄は天国に変わります。

スイッチは、慈悲。
優しさが宇宙で一番大切。
当たり前のようで、シンプルで深いです。
その当たり前?に思えること、案外出来てないのだなと覚っていくのが、道。
人の道。人道。人道に反してないか?を胸に問い。
神の慈愛に一歩一歩、近づけるよう道を選んでいく。

ひふみ祝詞
日本語のもつ言霊の力で、パワーを与えてくれます。
魂の深いレベルに染み渡ります
ISONOKAMI

神に帰依する
とは、圧倒的な最高級の存在に対して絶対の信頼で自分を委ねることではないかと思います。即ち、自分を信じること。
神は外にあるのでなく、内に観るものだから。合一するとき、差異は無くなる。

f0367148_03104406.jpg

f0367148_03104471.jpg

f0367148_03104508.jpg

※東寺の高倉健さん(自称)がサービス心で撮影していいよ♪って言ってくださいました。素敵です。
東寺の立体曼荼羅は別空間です。
ぜひ何度でも体感を。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 終活・エンディングノートへ
にほんブログ村あなたの運勢が巻きあがりますように⤴幸運につつまれますように♡

by serene44 | 2017-06-27 01:38 | 終活 | Comments(2)

終活から始める開運道、魂の幸せを生きるために。