カテゴリ:終活( 172 )

気がつくとこんな歳になってた、、
って思いますが、時間は皆等しいんですよね。
人生は短い。想像するよりも。
今日1日があっと言う間に過ぎるように。

何か為し得てから死にたい?証を、形を残したい?
任期中に何か形を残したくてハコもの作って後世に憂いを残す為政者と似てますね。
立つ鳥跡を濁さず。
出来得るなら、仄かな残り香だけを残して去りたいかな。
どちらが良い悪いではないけど、死生観にはその人の美学が出ますね。

今日1日の中身、今の精一杯で、丁寧に生きているか。
神道で言う「中今」。胸の中心の感覚を大切にする。
魂の声に敏感に幸せを生きるのが本来。
なんとなく過ごす時間に癒されるなら、それはそれでいい。
こんなはずじゃなかった、と思うなら、どんなはずだったのか?

幸せであるか。
幸せになる、のではなく、幸せは気づくもの。意識の問題。
私たちは不幸を数えるのが得意。
人の粗探しをするのが得意。
与えられている幸福には目を向けず。

神さまの目線に合わせてみたら、どんなでしょう…
ちょっとあんたら舐め過ぎじゃね?ってなりませんか、、
どんだけ傲慢強欲なんよ?って。
私たちが幸せになるように魂の成長を望むはず。

それには、甘やかしの中に成長はないです。
神は厳しい愛です。
真の幸せを願うから。
今の日本人が弱い精神になったのは、戦前から比べると圧倒的に甘やかしが蔓延しているからではないでしょうか。
褒められ、大事にされるのが当たり前だと幼稚なままにオトナになり切れない。

自分のことばかり考えていると、感謝なく不幸になる。
男女の幸せはそれぞれ違いますね。
今はモテに意識向いてるけど、女がモテるのは不幸。悪縁を呼び寄せる。
昔は貞淑な女性が一番とされました。
悪縁があると良縁に結びつきません。
真に恋しく思う人に尽くすのが女性の幸せ。

そして男性は、自分を慕う女性を大切にするのが良い男。
漫画の島耕作なんかは、まさにそんなモテ男ではないでしょうか。
自分から、女を追うなんてことはしません。追われるのが良い男。

そして女は好きな男のために綺麗でいたいのが本能。
乙女心を失わないで生きるのが幸せですね。

そんな気持ちを持ちながらいけるような商品を作りました。
女性が女性らしくあるために。
やっと、意匠登録をする段階になりました。

f0367148_01135273.jpg


縁結びの神さまに参ると別れるのは、良縁ではないから。魂はそれを知っている。


にほんブログ村 シニア日記ブログ 終活・エンディングノートへ
にほんブログ村あなたの運勢が巻きあがりますように⤴幸運につつまれますように♡


[PR]
by serene44 | 2017-04-03 00:20 | 終活 | Comments(0)

世間様よりお天道様

日本は和の国です。そしてムラ社会。
調和を重んじますが…
輪からはみ出ないよう、非難浴びないよう自分を抑えるのは窮屈。調和じゃない。
多様性の中で凸凹なんだけど、それぞれの役割で補い合ってるのが楽しい調和。

嫌われないよう生きたい、気にしてる相手は、好きな相手でしょうか?
世間並みにって、世間さまは漠然としてる。
そもそも、くだらない批判する人のこと、自分の中で大切な割合占めるのでしょうか?
そんなツマラナイ人たちに嫌われるのが怖い?

愛なき人に同調しても、同じレベルに堕ちるだけでは?
そんな愛なきところに意識を合わせていくよりも、孤高の自由の方がいい。
元々、人は一人がベース。馴れ合いと真の友情は別物。
大切に思える相手との縁を大事にしていく方が豊かと思います。

昔から、お天道様が見てらっしゃる、と言ったものです。
誰かに褒められるのを求めて行動するのは幼稚すぎる。
自分が、自分の心に幸せ感じる行動していくと気持ち良いですね。
心に陽が射すよう。

神さまは見て知ってる。
じゃあ、苦しいときに助けてくれないのはナゼ?
がんばってたら、助けてくれる?
…神さまは、人のレベルではないから、神なのです。

私たちが思う愛と神さまの愛は違います。
両親は愛してくれるかもしれないけど、その愛は本当の愛とちょっと違う。
親も完璧ではなく、成長の途上にあるから。
本当の愛は、魂の成長願う厳しいものです。甘やかしは、無い。

神さまに願うことはいけない?
願うことは良いのです。
ちゃんと言葉にすることで、漠然としたものから具体的になり、自分の中で行動が芽生える。
行動にならないのは、その願いが心の芯からの願いではないから、実現したい熱意が湧かないということ。

神さまに願うことは他力に見えて自力であり。自分で選択して行動すること。
委ねることは全托、信頼で、依存と真反対。
自力のみが陥り易い、傲りがなく、力みがないですね。

f0367148_15530993.jpg

f0367148_16072123.jpg

f0367148_16072192.jpg


杉原神社のメルマガでも、神さまに願いごとする仕組みを説明されてます。
以下コピペ↓

 『基本的に神様はお願いしないと助けてくれない』

 実はこのことは私の中でも長い間謎だった。『天網恢恢疎にして漏らさず(てんもうかいかいそにしてもらさず)』『お天道様はお見通し』という言葉の通り、実際に神様方はこの世あの世を含めてすべての事象をご存知である。さすれば、理不尽な因縁に苦しむ人々がいることもご承知である。しかし、神様はそれを黙ってご覧になっているだけである。人間側が対策に気づいて、それなりの手順を踏んで「お願い」しないといけないのである。
 これは『神様と人間との間に交わされた取り決め』があるからである。おそらくこれはこの世に人間が魂の修行のために生まれてくるようになるときに双方の同意に基づいて決められたものである。当然だが、神様はご自分で作られた、あるいは同意された決まり事を決して破られない。いつも、理不尽に苦しむ人々をご覧になりながら『やきもき』されているのだ。
f0367148_15531002.jpg

f0367148_15531003.jpg


言挙げと言って、言葉にして明確にすることで意識的になりハッキリします。
想いは通じるとか、ムリですね、なかなか。
お店で天丼が食べたいと想っても、うどんお願いしますと言葉にしたら、やっぱりうどんが出てくる笑。
テレパシーより言葉。

自分は何が大切なのか、何を欲してるのか、具体的に言葉にしてみることで、漠然としていたものがハッキリする。
だから、よくある書くと想いは叶いますよっていうのも理にかなってる。
書くと明確になるから。

好き嫌い、苦しいこと、なりたいこと、明確にする。
なんでもないことに囚われていたことに気づいたりして、不要なものは手放せる。
必要なものが浮かび上がる。
欲は大切なパッション!
熱意が生きるパッションです。
無欲ではなく、大きな欲でデッカく描く。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 終活・エンディングノートへ
にほんブログ村あなたの運勢が巻きあがりますように⤴幸運につつまれますように♡




[PR]
by serene44 | 2017-03-20 15:13 | 終活 | Comments(2)

幸せのベース
悲しみのベース
人それぞれだと思います。
幸不幸は心が決める、とは言いますが、幸不幸を感じているときは渦中に巻き込まれて鳥瞰できないかもしれない。

中村久子さん両手両足を失って、心で合掌する生き方をされた方。
久子さんのお言葉に
「恩というものは着るものであって、着せるものではない」
「見ているもののほうが辛いんだよ、それが一番大変なことなんだよ。だから私に対して安易な愛情を持たないでほしい」
「我が命を大切にするから人の命も大切にするんです。だから自分自身を大切にしてほしい」

誤解が生まれたときでも弁明はせず
「人は思うようにしか思わないんですよ。それはそれでいいんですよ」
「あなたの心に閃くものをくれた人、あなたとパッと波長の合う人、それをしてくださった人はどんな友達でも、あなたにとっては最高の友達になりますよ」

母は歌を教えてくれる時は、必ずその歌の内容、背景の歴史的なものまで教えてくれました。
楠木正行の"四條畷"の歌が一番好きで歌いながら涙をこぼして教えてくれました。ー中村富子さん

障害がある方よりも、無い人の心に障害があるのかもしれないですね。
魂の格を思います。自分が引き上げていくもの。誇り高く生きる。

私たちが愛と思っている愛は、ほんとうに愛?
真の愛は、神の愛。そこに意識を合わせていくのが指針になるのではと思いました。

竹林はるか遠く
日本人は読むべき本と思います。
終戦直後の朝鮮半島と日本で日本人が味わった壮絶な体験。
どんな状況下でも、凛として生きる姿に、自らの人生は自らが助けるのだと痛感します。甘っちょろい考えは、吹っ飛ぶはず。

アメリカの中学校の教材として採択されたのに、日本ではあまり知らず?
真実が都合悪いのか、韓国人が怒りを爆発させた本書。図星だから感情的になるのですね。
とにかく、衝撃の内容です。事実です。
彼女たちの立派な態度に畏敬の念と…涙を制すること出来ないと思います。

生ぬるい現代社会。私たちは真の人生を生きている実感はあるでしょうか?
それぞれの悲喜こもごもの人生模様はありながらも、想像を絶する人生を歩んできた、ほんの少し前の世代の方たちのことを決して忘れてはならない、忘れられないと思うのです。
愚痴なんて、でないはず…
当たり前は、ない。全てに奇跡を見るのが感謝の心。

二日市保養所
彼女たちの悲しみを知らずして、過ごすのは耐え難いです。
ひっそりと歴史の裏に涙を呑む。。胸の奥の悲しみを思い遣ってください。
声高に叫ぶ必要はなくとも知ってほしいのです。
彼女ら、彼らの闇を。


BLANKEY JET CITY 悪い人たち
真実の真ん中を歌う神ロック!

そして日本人のベースとして、このことを金美齢さんの伝説の靖国スピーチに思います。
感謝の心を肚に落とす。恩知らずでいてはいけない。
理屈は要りません。
ハートで、心で感じること。
私たちはご英霊の御心に沿う生き方をしているでしょうか?

平和ボケの呪縛から自由になるには?
世界一メディア信仰の深い日本。
先ず自分の常識から疑い自分で考える。
闇を知り危機感のアンテナ磨く。知ることから。
そして忘れてはいけないものを忘れない。片時も。決して。
大切な人の死を忘れることなんてできないですよね?...ずっと胸にいる。
私たち日本人が日本人として大切にするべきものは?

f0367148_00274422.jpg

空海さま。
「生きて幸せになれ」

にほんブログ村 シニア日記ブログ 終活・エンディングノートへ
にほんブログ村あなたの運勢が巻きあがりますように⤴幸運につつまれますように♡

[PR]
by serene44 | 2017-03-08 23:11 | 終活 | Comments(0)

一見、良い人ぶって親切にするのは容易いですね。
しかし、本当に相手を思い遣ってるか?
真心からの、大きな愛での行動かは、自分が一番知ってるはず。
同情は薄っぺらく、愛は厚い。

神は表面の行動ではなく、陰の行動を見てます。
死んだときに、自分の行動を振り返って見せられると言いますが…
死ななくても、生きてる間にそういうの解消できていった方が良いに決まってる。
見たくないから忘れてるかもしれないけど、潜在意識は知ってる。

本当に大切にしていくものに気づくなら、ちっさな見栄とか気にならなくなるはず。
日本人は特に、人目を気にしながら生きてると感じます。
恥の概念は大切ですが、武士道精神の恥ではなく、単なる小さな見栄になってる。

見栄は自分にフォーカスしてるだけ。
愛ではないですね。

寂しい?
これも、自分にフォーカスしてるから。
小さな行動でも、愛ある想いを放つなら、魂は深いところで必ずつながっています。
一人ではないのです。
自分のことばかり考えてると、繋がらない。

地獄では箸は長いそうです。
自分で食事できない。
人に与え合って、食べることができる。

よく、もう死にたい!
こんなのもうイヤ、死にたい!って言いますね?
それって、死んだらラクになると思ってるからですね?
死生観がお花畑すぎ。
マトモに考えたら、死にたいって思考する人が、天国のようなところに召喚される道理がない。
死にたいくらいの基準は、なんでしょう…

戦時中は、普通の暮らしさえままならず。
私たちは、少しだけ昔のそんなことも忘れて、意識から遠ざけている。
感謝が無さすぎって、思わないでしょうか。。

そして、安直に神に祈る。お願いする。
神は厳しいものです。
魂の成長を喜ぶから。
甘やかしに、成長はないから。
本当は自分の内側が知ってるはず。
私たちは本来賢いのです。
自覚して、神って生きていきましょう〜^_^

f0367148_00374906.jpg

f0367148_00375061.jpg

f0367148_00375198.jpg


聖徳太子さまのお名前が教科書から消されていきます。残念に思います。
日本の教育、戦後から特にオカシイですね。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 終活・エンディングノートへ
にほんブログ村あなたの運勢が巻きあがりますように⤴幸運につつまれますように♡


[PR]
by serene44 | 2017-02-28 23:47 | 終活 | Comments(2)

溢れる健康情報は、不安を解消するものでしょうか?
他人の価値観を知らずに自分のモノサシにして幸せを計ってないか?
考えるソースはメディアが絶対の基準?

病院は病いを治してくれますか?
そもそも、誰かに期待して◯◯して欲しいという思考、自分で考えること放棄してる。
そして、期待値を下回るとクレーム…

学歴があれば安心、安泰?
テストの基準だけで計る価値ってほんの僅か。
与えられたことだけに反応して、考えなく、愚痴を拾う。
学校教育は絶対?疑問持つこと放棄してる。

誇りある日本人は、過去の中にしか存在しないのでしょうか?
市井の名も無き人々が誇り高く生きた、本来の日本人の姿は、今探すことできますか?

人に批判されないよう、他人の価値観に基準置いて、不安を減らしていける?
薄っぺらな情報に踊らされて、本質を考えないクセが身について。
幸せは与えられるものじゃなく、自ら選択していく延長上に、ある。

既に与えられているものの果てしない価値にも気づかず見過ごして、無いもの追う。
見えてないのは、感謝が無いから。
震えるほどの、湧き上がる感謝なく、幸せになれるはずが、ない。

今の日本人の姿を、英霊は、ご先祖さまは、喜んでいるでしょうか?
その視点さえ忘れた私たちの未来は昏い。
闇を見ない魂の病み、闇に気づくことが光を流していくことの手始めにあるはず。
知らずに侵されている現実を知ると愕然とするのでは…

昏いまま死んで、あの世が明るいワケはないですね。
今、生きて明るい方へ舵を切ること覚悟して。
ナゼ覚悟がいるか?
真の委ねではなく、安直な依存に慣れ過ぎてしまっているから、脱却は痛みを伴うかも。

f0367148_02205992.jpg

心の本当の声をキク。
真ん中の心の声、胸に手を当ててみる。
少し斜め上の私を意識して、俯瞰してみる。何が見える?
私たちが構築していく日本の未来に一人一人が責任を持つ。
このことを胸に置いて問いかけながらいかないと私たち、根っこがグラグラ。
先ずは、自分に反乱だ!

f0367148_02264230.jpg

美しい日本の風景に相応しいよう…

にほんブログ村 シニア日記ブログ 終活・エンディングノートへ
にほんブログ村あなたの運勢が巻きあがりますように⤴幸運につつまれますように♡

[PR]
by serene44 | 2017-02-20 01:05 | 終活 | Comments(0)

当たり前のことに感謝するって当たり前ですが、当たり前にスルーすると感受性は貧困に。
奇跡を追い、奇跡を拝むと、悪魔に囚われて当たり前に感謝できなくなる。

私たち日本人は古来、万物を拝む精神性のもとに自然と調和して暮らしてきましたが。
普通に飽き足らず、奇跡を求める気持ち、地に足着いてると言えますか?
死んだら救われる、ンなわけ無いのは道理では分かりますね。

今が不幸な思考に囚われてるなら、死んだら救われる奇跡は無いのが当たり前。
今は不幸だけど死んだら会いたかった人に会える?ワケ無いですね。
幸せな思考してないと地獄に行くのは自分が知っているハズ。
会いたい人に会えないから地獄ですね。
会いたくない人にしか会えない笑

現世では、幸不幸が混在してるけど、あの世では棲み分け三千世界。容赦ないですね。
今が最大のチャンスを与えられているはず。
そこに気づくことなく、不幸を選択して生きるか、幸せを選択するかは自由意思を与えられて。
当たり前の中にある奇跡に気づかず受け取らないのは自己責任。

よくよく考えてみるなら、この世は奇跡に満ちた当たり前に囲まれていませんか?
無視してるのは自分の意識と気づくはず。
目に見える助けに、目に見えないご加護。
閉じてるのは自分の目、ハート。

この当たり前を築くのに一生を捧げてくれたご先祖さまのことも忘れないこと。
特攻作戦には多くの疑問がありますが、、
戦国武将なら絶対にしない作戦ですね。

ここしばらくずっと仕事が押して22時を回ることが普通でしたが、色んなサポートがあり感謝ばかり。
自分の役割を淡々とやっていけることが幸せと思います。
私たちは歯車。みんな絡み合って、繋がっている。

f0367148_17544408.jpg

昨日は建国記念日。
ちょうどタイミングよく、杉原神社さんに詣でることが叶いました。
健康相談をして、安心をいただいてきました。
ご縁をいただいてから、病の種は止まったままです。
わからない人に話しても無駄なので、気になるご縁の方のみ訪れていると思います。

f0367148_17544481.jpg

これも奇跡かもしれませんが、古来からある神道の叡智を実践されていて、カルトではありません。
当たり前の奇跡は、日本人の古来からの信仰の中に普通にあることだと思います。
本来の日本人らしい精神性に立ち還ることが日本人の幸せだと思います。

f0367148_17544507.jpg

こんなメルマガも始められたそうです♪
f0367148_17544631.jpg


普通の中に幸せを感じて感謝で返していくのが幸せですね。
偏りすぎるとオカシクなる。
ベジタリアンとか、過ぎるとビョーキになりますね。

スピリチュアルに潜む危険。。
平和を願うのは皆同じだけど、悪を悪と言わずして仲良く平和に、、って、平和ボケ思考してると、あっと言う間にヤラれます。武力は闘わずして戦闘意欲を削ぐために必要です。
キチガイみたいな人種には関わることを避けるのが一番。

日本人らしくが喪われていることに気づいていくことから。
戦後の教育で私たちは自ら思考することを忘れて疑問を抱かないよう洗脳されていることにすら気づいていない。
「カエルの楽園」百田尚樹さんの著書は必読書です。


にほんブログ村 シニア日記ブログ 終活・エンディングノートへ
にほんブログ村あなたの運勢が巻きあがりますように⤴幸運につつまれますように♡

[PR]
by serene44 | 2017-02-12 16:04 | 終活 | Comments(2)

もし明日、全てが滅んでも。
明日が来なくても
まいっかって思えますか?

人生、充実してた?って思うのかな
天命を生きてたかな?って不安になる?

今日を笑って生きれたら十分かもしれない。
幸せ感じてたら、いつ生が終わっても成仏してるかも。

そもそも、人生をやり切った感って、無いと思う。
常に、道半ば。だから、いい。

何か残せるのがいいとか、そんなのも要らなくない?
生きた証なんて要らない。
無常を生きる私たち、変化に身を置き、流れ流され、流れに身を任せて明日を向いて。

f0367148_02283915.jpg


f0367148_02283917.jpg


f0367148_02284033.jpg

f0367148_02284077.jpg

胸の奥の声に敏感になってください
感情を溜めないで。

会いたい人に会える喜びや
愛しい人たちとのたわいない会話
喜びが基本、生きる原動力になってませんか?

天命を生きている実感ありますか?
天命って、大それたことじゃない気がします。
今をそのまま肯定して淡々と感謝で受けていくことかと。
昔の日本人はそうやって、自分の役割を生きてきたように思います。
f0367148_02284046.jpg

天職・ライフワークがわかる

天職って、大それたことじゃなく
普通なことかと思います。
アンパンマンは、カッコいいヒーローじゃないのが、カッコいい。

f0367148_02284128.jpg

キラキラの人たちも、わからないご苦労があるはず。
ちなみにピラミッドの謎には、こんな話しが。
f0367148_02284213.jpg

木内鶴彦さんが観てきた過去☆

私たちは一体、受けてる恩恵のどれくらいに気づいているのだろう。
感謝しても感謝し足りないと感じます🙏

にほんブログ村 シニア日記ブログ 終活・エンディングノートへ
にほんブログ村あなたの運勢が巻きあがりますように⤴幸運につつまれますように♡
[PR]
by serene44 | 2017-02-05 00:22 | 終活 | Comments(0)

愛と憎しみと慈悲

愛というのは煩悩なのです。
執着ー何かにとりつかれることは、全て煩悩
愛というのは何かの対象にとりつかれること。
愛は憎しみに変わる。

愛は裏切られると憎しみに変わる。
裏切られるとは、自分を残しているということ。
自分を残しておいて、相手を愛する。
相対的なのです。

絶対的な愛とは、自分をなくすということ。
裏切られて憎しみに変わるようなものは煩悩。
仏教では自分を残す可能性のある愛という言葉を使わずに、慈悲という言葉を使う。

ー理趣教

この宇宙で最大のパワーは「愛」です。

愛するパワーは真心の愛でありたいですね。
相手に求めるのは、愛でしょうか。
愛は、与えるもの…無償、が愛。

自分の愛に色をつけてみるなら?
神の愛を想うと、眩しく強い光が降り注ぐイメージ。

良い悪いじゃなくて、自分の愛ってどんな感じって、認識していることが大事だと思う。
苦しい愛なら?
愛じゃない。

親の愛は絶対?
親も人の子だから神の愛ではないと思う。

神ってるって言葉、う〜む…軽って思うけど、神ってるって、大事。
日本人の普通。基準が神ってるってベースだと思うから。

神ってますか?その思考、その行動、その愛は。

慈悲、慈愛は…静かで揺らぎがない。
許す心がある。

死ぬときに、煩悩が消えるわけではないですね。
生きてる間に、昇華さすには…煩悩を無くすのではなく、認識することじゃないかなって思います。
善悪ではなく、受け入れて、慈しむ。
自分を赦していく。自分に慈悲を
そこから外の全てにも慈悲が始まる。

愛を発見する第一歩は自分自身を愛することです。

f0367148_04340164.jpg

f0367148_04340183.jpg

f0367148_04340219.jpg

感謝の対義語を知る
当たり前は空気のように当たり前になってて
本来、空気が当たり前なんて、無い。
感謝ばかりなんだって気づくことが、感謝の始まり。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 終活・エンディングノートへ
にほんブログ村あなたの運勢が巻きあがりますように⤴幸運につつまれますように♡

[PR]
by serene44 | 2017-01-29 03:18 | 終活 | Comments(0)

なんのために 生まれて なんのために なにをして 生きるのか
こたえられないなんて そんなのは いやだ!
…なにが君の しあわせ? なにをして よろこぶ?
…わからないまま おわる そんなのは いやだ!
今を生きる ことで 熱い こころ 燃える
だから 君は いくんだ ほほえんで
(やなせたかし作詞「アンパンマンのマーチ」より抜粋)

熱いこころ燃やしてますか?
人生は思うより短い。モタモタしてるヒマなんて無い。
大切なもの、こころの真ん中にあること、見てますか。
理屈ではなく、ほんとうの自分の声、聞こえてますか。

大切なものにフォーカスしたら、それ以外のことは剥がれ落ちる。
一番大切なもののために、それまで大切だったこと諦めることに肚を括れる。
それは、一番大切なものを大切にすることになるから。

男は夢を。
女は愛する人を。
守るために闘うことがある。
自分と。世界と。

f0367148_11355832.jpg


橋下さんカッコいいですね。漢です。
大切なもののために、どれだけのものを捨ててきたか…
子どもたちのために、私たちの未来のために見過ごせないものがあり、
誰もやらないから、自分がやる。
危険に身を晒し、覚悟と胆力を収める熱いこころ。

実話です。こんな愛を持てるでしょうか。
無償の愛という言葉がありますが、有償の愛は愛ですか?
愛は無償。見返りを求めるのは取り引きですね。それはシステム。
愛する人のために、愛する生活を捨てるのは自分の真の幸せ。
愛する人の幸せが自分の幸せだから。

f0367148_11355889.jpg

ほんとうの大切なものをこころに据えるならば
私たちは力強く、今を熱く生きる。
このままでは死ねない!という熱い想い。
それが、いつ死んでもいい、悔いはない今の心の在り方になるのだと思います。

大切なものを守るために、
ロックをカチ鳴らす!
人生はシンプルに。熱く。
後悔があると成仏しません。

f0367148_11355970.jpg

f0367148_11360039.jpg

心の感度を上げる。
五感を澄ます。

「自利利他」自分の幸せと他の幸せが一致するのがほんとうの幸せですね。


にほんブログ村 シニア日記ブログ 終活・エンディングノートへ
にほんブログ村あなたの運勢が巻きあがりますように⤴幸運につつまれますように♡


[PR]
by serene44 | 2017-01-22 10:38 | 終活 | Comments(0)

人間の本質をどうして月に喩えるのかといえば、満月のように丸く明るい形は、そのまま迷いのない心と似ているからです。

言葉は、読む人の偏見によって、真意が隠れてしまいます。
その本当の意味は、読み手の技量に応じて現れてくるのです。

ー空海 人生の言葉ー

迷いのない人はいないかもしれないけれど、迷いがあることを知っている人は幸い。
迷いの中にいること知らない不幸。偏見がつくる現世を認識してない不幸。

この世もあの世も、心がつくる場所に生きます。
隣にいる人の住む世界は、心の風景が違います。
同じ世にいながら異なる世界に住んで、異なる風景を見ています。
家族だから死んだら会えるとは限りません。
魂に相応しいところに行くから。

一期一会。
今この交わりを大切にして、永遠ではないことを諦める。
今という一瞬を大切にしないなら、未来も大切にしないですね。
未来はただ過去に流れ去り、漂う浮き草。

私たちは今だけの存在ではありません。
父母や祖父母連なる祖先の魂を受け継ぎ、次に受け渡す結びのいのち。
それは血脈だけではなく、魂の記憶。
私たちはつながっている存在だから。

迷いと偏見がつくる現世。
自分の心は曇りがありませんか?
心の感覚をきれいに大切にする。
本来の自分の声を聞けるよう。真ん中の声を。
頭で考えてばかりではなく、心の感覚を大切に。

隠された裏に潜む本意を知ると愕然とすることがあったり。
ソフトバンクのCMのお父さんの名前を知ってますか
私たちは本質を見誤ることなく、真ん中の心の感覚を大切にして。
受けてきた恩を無関心に葬ること無いよう。
何のために身を捧げてきたのか…未来の子孫が幸せであるよう願うから。

私たちは幸せである責任があるのです。
そう願い生死を繋いでくれた心を大切にするために。
不幸でなんかいられない!
そして邪悪な思惑は蹴散らす。

弱くては守れないものがたくさんある。
知らないでは守れないものがある。
この世は洗脳で成り立ってることさえ知らないでは。

本来の私たち日本人のあるべき姿に還るときが今ここ。
真ん丸のお月さまを心に。

f0367148_11153887.jpg

今年は酉年。
新しい朝が告げられますよう。
先ずは悪縁を斬る。
良縁はそこから。
f0367148_11251545.jpg

左義長。縁起は炎燃やすことから。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 終活・エンディングノートへ
にほんブログ村あなたの運勢が巻きあがりますように⤴幸運につつまれますように♡

[PR]
by serene44 | 2017-01-15 09:09 | 終活 | Comments(0)

終活から始める開運道、魂の幸せを生きるために。