<   2016年 10月 ( 23 )   > この月の画像一覧

終活しない未来

遺産相続の作業をしています。
父のときは終活していましたのでスムースでした。
叔父には子供がなく一人暮らしで突然の死であり、不動産は亡き妻との共有名義、そして遠方のため、なかなかに難儀してます。。

終活には、いつかすればいいものと、今すぐ必要なものと、できればしたらいいよねってものに分類されますね。
今すぐ必要なものは、お金が絡む手続きのもの。

アクションしないと延々と引き落としていく会費や、繰り越し契約の保険などを書き出しておくこと。
デジタル保存してる場合、アクセス出来ないことが多いので、アナログに書き出しておくこと必須です。

相続人が決まらないと家屋の中にも入れず確認が遅くなり、郵便物や通帳などの履歴から推測して連絡していくしかないのです。
通帳に関しては正式な書類が揃わないと、残高も教えてくれません。
保険会社は大手が安心なのは、対応が丁寧なこと。

とにかく書類が沢山必要で、連絡にも時間がかかり、処理はそれぞれに違うので、根気が要り時間かかります。

不動産は一番、気をつけるべきこと。
共有名義の場合、相続人の数は膨大になり、時間も手間もかかります。
維持費もかかります。税金のほか草刈りなど細やかなことも発生してきます。

遺言ってほど大げさじゃなくても、覚え書きとして記しておくのが必要だなと実感してます。
ちょっと書き出すのが面倒だなぁと、先延ばしにしてしまうけど、自分の未来設計のためにも必要なことだなと思って、、、

特に、時代てきに、デジタル記録のもの、一番やっかいではないですか?
IDやらPWだのが山ほど!…どうすんべ、、、って思いながら。
一つ一つ書き出して、尚且つ定期的に見直して更新していかないと、古くなるし変化するから。

書き出してみることで可視化され、未来設計も併せて考えやすいし。
そして、如何にいろんなことにお世話になりながら生きてるな!って、ちょっと感動します。
ミエル化って、大事ですね。
…とりあえず、パソコンに書き出してプリントアウトから、かな(*^_^*)

叔父ちゃんのご縁から、今法華経を上げてます。
宗教ってあんまりこだわらないので、勧められてイヤでなかったら、流れに従います。
形式より、どのように心込めて、ハートが届けられるか、が大事と思うから。

f0367148_01465558.jpg

狛犬さん、なんかユーモラスな感じの♡
f0367148_01514738.jpg

先ずは外側から、そして内側も整えて…

にほんブログ村 シニア日記ブログ 終活・エンディングノートへ
にほんブログ村あなたの運勢が巻きあがりますように⤴幸運につつまれますように♡
by serene44 | 2016-10-30 00:41 | 終活 | Comments(0)

終活は尻すぼみに穴を目指すのじゃないと思う。
あの世という、門に向かって、自分を開き運ぶこと。
未来の自分に還る旅。

私たちは、大まかな青写真、生まれる前に描いているらしいですね。
だから心配しなくても、自分探しとかしなくても、自分の道を歩いているのです。
この道は自分の道だ!って、思うだけで、誰が決めたのでもない自分の選択した道に光が差すよう。

こんなはずじゃなかった!…いやいや、自分が決めてきた道だから、大丈夫。
人生は、狭く絞っていくのがいいよ、っていうのは、開くのが先。
海路も、空路も、広い中に道がある。

無意識に委ねて、お任せしていれば、自分の知恵の及ばない道が開けてきたり、する。
お任せといっても、考えないのではなくて「下手な考え休むに似たり」自我からの考えでなく
真我を捉えるように意識して、主体的に委ねる感じ。

f0367148_01500281.jpg

城端、縄が池からの眺め。
f0367148_01500310.jpg

飛ぶポイント、2つあるらしいです。
ここは、中級者向け、らしい…

山を登るのではなく、降る。
裾野は開けている。
to serendipity。
人生の後半は、ぶらり気楽に、楽しみ委ねていくのがいい。
思わぬ幸せに気づいていくかも♡

具象から抽象へ還る。
抽象は、真我の大海につながっていて、大いなる優しさに浮かぶ。
だから、言語よりも、優しい。心捉える。

言語は具象だけど、抽象を基盤にすると、心宿る感じ。
頭で使う言葉は、心に浸透しなくてうわっ滑る。
真心から、発したいですね(*^^*)

感じてみてください(*^^*)

f0367148_01500525.jpg


文字も絵も、同根なんですね。
f0367148_06034735.jpg

笑み字に感謝です( ◠‿◠ )

にほんブログ村 シニア日記ブログ 終活・エンディングノートへ
にほんブログ村あなたの運勢が巻きあがりますように⤴幸運につつまれますように♡

by serene44 | 2016-10-28 01:00 | 終活 | Comments(0)

終活するにあたって、心の方向の根っこを見ると…?
動機の根っこに恐怖があるか?ワクワクがあるか?
◯◯しないと、タイヘンなことになるよ!…っていう恐怖から追われる行動か031.gif
◯◯になったら嬉しいな!っていう、モチベーションが横たわっているのか016.gif

なんか気が進まない、メンドくさい→しなくて困ることを挙げてみる。
ま、いっかって範囲なら、しないよ♪って積極的な放置を選択しても良くないかな?

ちょっとハードルあるけど、その向こうにあるハッピーが気になって、ジャンプしてみたい…ハートの声に耳を傾けて、みる。053.gif054.gif

f0367148_23413763.jpg


こうじゃないと困るよ!とか、恐怖を元にした考え方って、自然にしていて気づいてないこと多いように思います!マインドコントロール…
健康でいたいな〜って思うとき、これは毒だから、シャットアウトするっていうより
知識は持ちながらも、愛を感じて感謝でいただくことの方が好き。

だって、私たち、夢のような世界に住まわせてもらってるよ?
有難いこと、限りなく果てしなく広がり深いこの世。
不条理を見て意識傾け、不満を持って生きるか
受けている深い循環にただただひれ伏すように、感謝で頂き、感謝を出していくか。

想いは、それに見合う世界を展開する。

f0367148_23413800.jpg

いろんなものに恋して、楽しみ深く人生を慈しみ、謳歌していこ(╹◡╹)

感情は、分けて考えられると思います。
情は、お腹…腸で考える。"怒髪天を衝く"のように、感情が頭に昇るよう。
感じる、は、ハートセンター053.gif心臓ですね。"感じる"って、澄んでる。静かな心の声です。

f0367148_00522108.jpg

出雲大社のカモさんたち♡
お腹でなく、胸で感じてそう♡

にほんブログ村 シニア日記ブログ 終活・エンディングノートへ
にほんブログ村あなたの運勢が巻きあがりますように⤴幸運につつまれますように♡
by serene44 | 2016-10-25 23:11 | 終活 | Comments(0)

終活って、なんとなく…ちょっと枯れてきてからてきなイメージ…秋の紅葉みたく。
冬に備えるてきな…て言うのは、表面だけ見るから枯れて終わりに感じるけど、
冬は、なんともアクティブ!着々と春に備えて活動してるんですよね!
見えないところで、の美学。

終活って、なんとなく…終いつけるイメージ…さっぱりとしてるんだけど、波が平坦になってく感じ?
そんな修行僧みたいなのもいいけど、いつその時が来ても、ずっとアクティブでいたいかな!

で、その勢いのまま、あの世にダイブする感じ!
逝くぞー‼︎って感じww
ハデに、モチロン衣装はお洒落に、晴れやかに056.gif

普通生きものは、生殖年齢が終わると寿命尽きるものだけど、人は今は、生殖年齢超えて生存を許されてますね。
てことは、このくらいから、生き方を仕切り直し!な感じではないでしょうか?

時間も、気持ちも、カラダもちょっとユルく余裕が出てくるころ。
逝き方を考えるのは、生き方を考えることに。
元気であの世に行きたいな!と思うなら、今ココから心の元気を心がけて。

今、迷いがあるなら、いつか迷いが晴れる?
いつかって、遠いから、いつかを今に近づけないと、自分ごとにならない。
この世でモヤモヤしてて、あの世で突然クリアになる、なんてことは普通に考えるとムリですよね。
今の心の向きが、大事。

何を大切にしていくのか。
心が知っているはず。
ハートの声に、耳を傾けて。

f0367148_00581571.jpg

f0367148_00581556.jpg


にほんブログ村 シニア日記ブログ 終活・エンディングノートへ
にほんブログ村あなたの運勢が巻きあがりますように⤴幸運につつまれますように♡
by serene44 | 2016-10-25 00:33 | 終活 | Comments(0)

面白がって生きてますか?
死ぬときを想像してみて、面白かったなぁ!と、感謝の想いで締めくくれますか?
今、そう思えないなら、いつか変われるって思いますか?

「でも」「だって」「どうせ」
出したものが還ってくる。
自分を助けられるのは自分しかいない。

他人にどう見られるか心配?
面白おかしく噂されたとしても、正直みんな他人にそんなに興味ないと思う。
一番、関心あるのは自分のことだからね〜大抵。

今ここにいただいている恵みに気づいていること、どれくらいあるか?
何気なく食べて過ごして、百年前からみたら贅沢三昧を感謝なしに受けていたりしてる。
この、ふつうの幸せに気づかないで人生を生き生きと過ごさないのは、先祖に失礼と思わないか…ってこと。

つい、忘れがちなこと、心に怠惰を住まわせないで、今ここから、再スタートする。
思い出して、前に進んでいこう。
失礼のないように。自分の人生に対してもね(>_<)

f0367148_19555647.jpg

神魂神社のそばの田んぼの風景。
なんだか…遥か古代に思いを馳せるような

f0367148_19555756.jpg

神聖な空間。
心を"素"に還すような時間を持つの大切ですね。
清らかなところで敗退的な考えは浮かばない。本来の心に心結ぶとき。
f0367148_19555898.jpg

とても神聖な空間には
陛下に真正面からカメラを向けないように、その空間にもカメラを向けないのが礼儀。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 終活・エンディングノートへ
にほんブログ村あなたの運勢が巻きあがりますように⤴幸運につつまれますように♡
by serene44 | 2016-10-23 19:29 | 終活 | Comments(0)

出雲に来てます。
亡き叔父ちゃんのご縁で結ばれたご縁により。
会う回数ではなく、心に響くものがあることがご縁を深くしていくのかなと思いました。

f0367148_00380628.jpg

叔父ちゃんに会うと、ご先祖様を仰いで感謝の生活をすること、明るい笑いのあること、生きる姿勢がそのままさっぱりとした死生観になっていると感じました。

あの世からも、ご縁をつないでくれていると感じてます。
結ばれたご縁は、懐かしいような、約束されているのだなぁと思わされ。
共鳴する方々とは、不思議な共通点があったり、ほんの小さなことからも、ご縁はつながっていくのだなぁと思いました。

f0367148_00380726.jpg

f0367148_00403944.jpg

反対に、波長が合わない人とは、ほんの小さなことからも、ズレが生じてお互いに近づくストレスが生まれるから、離れるのが良い縁もあり。

今日お話しを聞かせていただいたのは、ご病気をされたときのご経験。
病院の先生からも、感謝の言葉を頂いて退院され、体調の目覚ましい快復ぶりと、柔和なお顔に、神さまみたいと思いました。

ステージ4のガンから、全快され、脳出血の後遺症で普通の生活は無理と言われてからの快復ぶり。言われなければわかりませんでした。
お役目を淡々と果たしていくご器量が明るいお顔を作っていくのだなぁと感じ入りました。

f0367148_00404090.jpg

f0367148_00404105.jpg

生きているときの態度、姿勢が、あの世に旅立つときも新たなご縁を結び、この世の地続きになっていくように思います。

f0367148_00435086.jpg

地元の幸をいただくのも楽しみですね026.gif

にほんブログ村 シニア日記ブログ 終活・エンディングノートへ
にほんブログ村あなたの運勢が巻きあがりますように⤴幸運につつまれますように♡

by serene44 | 2016-10-23 00:01 | 終活 | Comments(0)

国境はあっても、信仰があっても、好きなカテゴリーがあっても、自由を選びたいって思う。
緊張感を解くには、緩和ではなく「集中」が有効なように、属しない自由は「疑問」を持つ反発心じゃないかなぁ。

疑問の無い受容してたら、気がついたらマルメコマレテ、他人の思考を自分のものと勘違いしたまま、自分らしさを投げ出してることになる…ってシナリオ。
そんなのはイヤ。

好きな人の言葉でも、無条件には受け入れないのだー…ワタシは私を死守していく。
例えば、斎藤一人さんは大好きなんだけど、一人さんのオススメするものでも、エ〜⁈って思うことあるし、盲目的って無い。

何かに属して従うのは避けたい事柄。
ネコとかって、何処にいても自由だけど、甘えてなくて美学を感じる。
死ぬときも、そっと姿を隠す。

自由でいるって、ちょっとナマイキ、くらいでないと守れない。
従順なヨイコちゃんが心地良い人は、それはそれでいいと思うけど、ノビノビしてたいなぁワタシは。
ツマラナイことに時間を使うのはNO!時間は命そのもの。

それは、オトナになってから、じゃなくて、モノゴコロつく頃には、そーゆー姿勢でいることが、そーゆーオトナになる道だと思う。
従順に教育受け入れてたら、気がついたら洗脳されてるよ?
誰に?…って、考えるチカラを持つことが、自分を守っていくこと。

メディアが正しい?
その薬、従順に受け入れてく?
ツマラナイ健康番組、誰が儲けてる?
無料の情報ばかり取り入れてると、ヤラれてしまう。果敢に攻めるのが、守り。

祖先、先祖を大切にするには、その誇りを守るために芯を持って覚悟を持ちながら、男女問わず武士の心意気が必要と思う。心に刀。
歴史を知り、感謝を体現していくことが、終活になる。自分の人生を生きる。

f0367148_01015407.jpg

建仁寺
ー知識は意識を構築するー
マハリシ総研のコピー058.gif
真の正しい知識は、外側にではなく内に、曇りのない魂が知っている。
無知は敵。知は無敵。思い出して
心を澄まして、自分らしさに目覚めていこう029.gif

にほんブログ村 シニア日記ブログ 終活・エンディングノートへ
にほんブログ村あなたの運勢が巻きあがりますように⤴幸運につつまれますように♡

@49momo94ついったー
by serene44 | 2016-10-21 00:08 | 終活 | Comments(0)

自分なら、こう感じるなぁと無意識のうちに想定してる反応って、あって。
で、実際の反応のギャップはすんごく大きいことが日常で。経験値、積めてない感じで…
経験則から、出来るだけ寄り添えるよう考えてみるけれど、ギャップは詰められない。

そもそもの根本となる源泉の心がみんな違うし、心が遠いと、発信する結果も遠いものに。
毎日ギャップを感じながら、いくつになっても、KYだ。
正直、ちょっと苦しい。けど、極少数の波長合う人のおかげで、私って存在してていいのかなって思って生きてる。。波長合うっていうより、許してくれてるのかも(^^;

f0367148_01401281.jpg

気になる温泉。七尾にあるラドン温泉

とは言っても、なかなか自分のことって変えられなくて。
なるべく寄り添えるよう観察していきたいなぁと思いつつ、牛歩。
人の心の反応って、ほんと分からない。
自分の心の反応さえ、なかなかコントロールなんて出来ないけれど、観察することしかない。

苦しいこと。考えないで見ないフリして生きていくより、真理を見つけて行きたい。
そして、共振し合いながら、シェアしたい。
私だけ?かもしれないけど、そうだよね〜って一歩一歩、確かめながら。

苦しいことがないと、良くなりたいって想いもなかなか湧かないから、必要に迫られて行動できる「苦しいこと」は導き手。
近いものばかりだと、自分の位置さえはっきりしないし。遠いものやいろいろに感謝。

f0367148_01202847.jpg

甘〜い、に苦いをプラスする方が、味わい豊か011.gif


にほんブログ村 シニア日記ブログ 終活・エンディングノートへ
にほんブログ村あなたの運勢が巻きあがりますように⤴幸運につつまれますように♡
by serene44 | 2016-10-19 23:58 | 終活 | Comments(0)

感情。反射的に振れるから、無意識の記憶にアクセスしてるのかもしれない。
記憶は過去とは限らない。未来の記憶に振れるのかもしれないって思う☆
ほんとは脳の機能として、未来をキャッチする第六感は備わっているはずだから。
ただ、それを忘れているだけ…今は私たち。

感情が湧く根源を観てみること、目を閉じて。
大事なものに気づくかもしれない。
私たちは本当は知っているはず。自分の内側、魂が知っていることを。
真心の感情が振れる方に意識を向けていくなら、辿る道は幸せの道のりになるんじゃないかなって。

そしたら、あの世の門にたどり着くときは、幸せの門しかないですね。
曇りのある、暗闇のままに門をくぐるとき、突然に光の門になるはずはないから。
くぐる門にはトンネルじゃなくて橋がかかっているはず。
終活の時間軸は、光に照準を合わせて。

だから、一つ一つ暗闇を払って行きたいなぁと思う。
暗闇は、あることに気づいたら、明かりを燈せば良いだけ。気づいてないことに気づく道のり。
誰だって、ハッピーエンドが好きですよねー019.gif


f0367148_01280002.jpg

暗闇だから花火が眩しい♡花火の記憶は遠い過去の感情をも震わせるような。
昔の記憶も前前前世の記憶も、感情がキーになってる気がする。
知る必要はないかもしれない。必要があるなら知ることになるはずだから。
今がその全ての鍵なんじゃないかなって。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 終活・エンディングノートへ
にほんブログ村あなたの運勢が巻きあがりますように⤴幸運につつまれますように♡
by serene44 | 2016-10-19 00:49 | 終活 | Comments(0)

真心というと、優しいイメージあるように思いますが、真心とは覚悟の刀を携えることに思います。
生半可な気持ちでは、真心を通せないはずだから。

叔父ちゃんの真心に沿うようなかたちで進めて行きたいなと思いながらの相続問題。
いろんな人の真心と、自分本位を垣間見ることに遭遇しても、真心の刀で向かうなら、相手の欲を削ぐ刀になること。

お互いに禊ぎになり、心洗われる道にもなるのだなぁと、出て来る問題自体に深く感じ入りました。

が、
そんなレベルを超越しているのが、「慈愛」。
徳のある、という意味をまざまざと実感させていただける、日本人として知って然るべきことぜひ読んでみてくださいm(__)m
陛下のお言葉
左の方の心をも溶かす、深い慈愛。

真心に触れたとき、魂が震えるのだと思います。
いらないものふるい落として、本来の魂の声に敏感になるなら、迷うことなく自分の道を歩む力強さが生まれ。

f0367148_01101363.jpg


誤ることあっても、光の方へ向いていきたいなと思います058.gif
あの世の門に立つときに、真心が光ってるならば、行く先も光の門だと思う。
父ならば、どんなふうに考えるか、何を喜ぶ?が道しるべになる感じ。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 終活・エンディングノートへ
にほんブログ村あなたの運勢が巻きあがりますように⤴幸運につつまれますように♡


by serene44 | 2016-10-17 00:19 | 終活 | Comments(0)

終活から始める開運道、魂の幸せを生きるために。