人間の本質をどうして月に喩えるのかといえば、満月のように丸く明るい形は、そのまま迷いのない心と似ているからです。

言葉は、読む人の偏見によって、真意が隠れてしまいます。
その本当の意味は、読み手の技量に応じて現れてくるのです。

ー空海 人生の言葉ー

迷いのない人はいないかもしれないけれど、迷いがあることを知っている人は幸い。
迷いの中にいること知らない不幸。偏見がつくる現世を認識してない不幸。

この世もあの世も、心がつくる場所に生きます。
隣にいる人の住む世界は、心の風景が違います。
同じ世にいながら異なる世界に住んで、異なる風景を見ています。
家族だから死んだら会えるとは限りません。
魂に相応しいところに行くから。

一期一会。
今この交わりを大切にして、永遠ではないことを諦める。
今という一瞬を大切にしないなら、未来も大切にしないですね。
未来はただ過去に流れ去り、漂う浮き草。

私たちは今だけの存在ではありません。
父母や祖父母連なる祖先の魂を受け継ぎ、次に受け渡す結びのいのち。
それは血脈だけではなく、魂の記憶。
私たちはつながっている存在だから。

迷いと偏見がつくる現世。
自分の心は曇りがありませんか?
心の感覚をきれいに大切にする。
本来の自分の声を聞けるよう。真ん中の声を。
頭で考えてばかりではなく、心の感覚を大切に。

隠された裏に潜む本意を知ると愕然とすることがあったり。
ソフトバンクのCMのお父さんの名前を知ってますか
私たちは本質を見誤ることなく、真ん中の心の感覚を大切にして。
受けてきた恩を無関心に葬ること無いよう。
何のために身を捧げてきたのか…未来の子孫が幸せであるよう願うから。

私たちは幸せである責任があるのです。
そう願い生死を繋いでくれた心を大切にするために。
不幸でなんかいられない!
そして邪悪な思惑は蹴散らす。

弱くては守れないものがたくさんある。
知らないでは守れないものがある。
この世は洗脳で成り立ってることさえ知らないでは。

本来の私たち日本人のあるべき姿に還るときが今ここ。
真ん丸のお月さまを心に。

f0367148_11153887.jpg

今年は酉年。
新しい朝が告げられますよう。
先ずは悪縁を斬る。
良縁はそこから。
f0367148_11251545.jpg

左義長。縁起は炎燃やすことから。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 終活・エンディングノートへ
にほんブログ村あなたの運勢が巻きあがりますように⤴幸運につつまれますように♡

[PR]
by serene44 | 2017-01-15 09:09 | 終活 | Comments(0)

なんで終活??ーは

勉強スタンスと、仕事のスタンスはライフスタンスである終活に通じると思うんですね。
過程が大事だから。結果は過程についてくるから。

初めてのテスト、小1のとき、思いっきり0点で、あら?もしや私、バカ?と思いましたが。
自由な回答は設問者の望むところじゃなくて、答えは、心理ゲーム。
数学と国語は、一番個性が出る科目。英語も。
解じゃなくて、解く過程に、その人らしさが出るから。

普段の中に、突然のテストでも準備できてる。
普段の中に、仕事では選択を常に迫られる。
普段の中に、突然、死は身近に迫る。

高校のとき物理の問題の分からないところ、先生に聞きに行ったら、ガッカリ。自分で考えないとダメなんだなと思った。
何故なら、先生ならこう考えるって過程と、私のワカラナイスポットは違うんだと分かった。
仕事も人生も、人に聞いてもあんまり参考にならないのと通じる。自分だけの経験だから。

自分だけの経験って、その人の歩んできた道のりがつくる考え方と見方。
自分の経験からくる考え方じゃないと、足元ふわふわする感じ。
人の経験から考えてみても、自分の言葉にならない。上っ面突滑る感じで、心に届かないですよね。

世間一般の常識押し付けられても、義務じゃないのは受け入れなくて良いと思うし、勉強も仕事も人生も、自分でカスタマイズしてっていいはず。
受け身を選ぶかも、自立心で。ナゼ、その行動か?って説明できたらノープロブレムなこと多いと思うし。本音をぶつけてたら、反応もダイレクト。
私は自分に必要と思えない授業や宿題は睡眠にあてたりしてた。スミマセン。。

世界がちょっぴり広がったつもりの高校時代、オトナなつもりで思いっきりコドモな。
常識知らずの、圧倒的に感謝が足りない、振り返ると恥ずかしい高校時代。
でも世間知らずの良さってありますねー。
こうしなくちゃって、枠から自由だから。

思春期って、振り返ると思春期なんだなーって思う、知らずに自分を形作ってる、固まってない鋳型な時代。
モヤモヤが詰まってる。モヤモヤが何なのかも、ワカラナイ。
書物を読んでも、経験がないから、腹に落ちてない、そんなフワフワな時代。
人の気持ち、も、てんでわからない、霊界以前に現世が難問だなーと思った高校時代でした。

勉強って、先人の知恵をいただく、その人の時間をいただく、ひいては人生をいただくすごいことなんだけど、感謝もなくいただいてた。
精神が幼いって罪に近い。アタリマエという思考に成長は無し!
f0367148_23365882.jpg

高校の3年間通して同じ先生。私含むやんちゃな理数科にびっくり?2度ほど胃潰瘍で入院…ゴメンナサイ。
卒業の色紙だったかな?先生が書いた言葉「一期一会」
当時は、ふ〜ん…と思ってた言葉は今、意味を持って、ず〜んと。
武士道な言葉だな!って、終活の極意だなと思う。

↓なんで終活??エピソードーい・ろ↓こちらから(*^^*)
なんで終活??ーろ


にほんブログ村 シニア日記ブログ 終活・エンディングノートへ
にほんブログ村あなたの運勢が巻きあがりますように⤴幸運につつまれますように♡

@49momo94ついったー
[PR]
by serene44 | 2016-09-08 22:28 | 終活 | Comments(0)

礼を尽くす

「おもてなし」は、うらのない心で思い遣り礼を尽くすことではないかと思いました。
規定のサービスを超えて柔軟に、気持ちを察する心。その場面は「一期一会」になるのだと思います。

時計のオーバーホールの受け取りに金沢のアルテシマダさんに来店すると、ちょうど閉店したところで。以前の片町店と営業時間が違ってて気付かずにウッカリで、すぐお向かいのエムザ店に伺ってみましたら。

通常なら既に閉店後なので、時計は送りましょうか?と話しで終わるところ、連絡を方々取ってくださり、一番近くにいるのが社長だからと、わざわざ来てくださいました。
私たちが他県から来店した、ということも配慮しての、特別な、というか特別なことをサラッと普通にされるのが、一流のおもてなし、なのですね。

アクシデントが、スペシャルな思い出に残る、普通ならお互いに、ガッカリ感が残るところを、身に付いた礼を尽くす心に感動のエピソードになりました。
待つ間に、時計の色々なことお話しいただき、とても楽しい時間になりました。

店舗を移転したのもなるほど、グローバルな影響が絡むこと。
ロレックスの殿様商売は、他のブランドのユーロの影響をも考慮したものだとか色々。
どんなに売れても生産量は増やさずに、世界のお金持ちのいる場所にボリュームを置き、販売スタイルを変化させる。

職業により好まれるブランドの違いなど、その道ならではの培われた知識には、お客様の要望を超えて差し上げたい気持ちが感じられます。スペシャリストのその心に脱帽です。

日本人の、今ある任務を全うする精神って美しい感動を呼びますね。
人生の終盤を迎えたときに、後悔することのひとつに「もっと仕事を一所懸命すれば良かった」というのがあるそうです。

礼を尽くす心、めんどくさいなーって場面にこそ、思い起こしたいですね(*^^*)

f0367148_10244306.jpg

大好きな友人が手作りしてくれた"ゆるパンツ"♡こんなの手作りしてくれるなんて‼︎
こんなにー‼︎って感動すること、さらりとできる彼女に感動です。

父が亡くなったときに新聞を見て駆けつけてくれた沢山の人の中に、部長時代にあんなことしていただいてってエピソードを語ってくれた方もいました。
期待値超えるって、カンタンじゃないはず。普段からの身のこなし、心ですね。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 終活・エンディングノートへ
にほんブログ村あなたの運勢が巻きあがりますように⤴幸運につつまれますように♡
[PR]
by serene44 | 2016-09-03 09:39 | 終活 | Comments(0)