一見、良い人ぶって親切にするのは容易いですね。
しかし、本当に相手を思い遣ってるか?
真心からの、大きな愛での行動かは、自分が一番知ってるはず。
同情は薄っぺらく、愛は厚い。

神は表面の行動ではなく、陰の行動を見てます。
死んだときに、自分の行動を振り返って見せられると言いますが…
死ななくても、生きてる間にそういうの解消できていった方が良いに決まってる。
見たくないから忘れてるかもしれないけど、潜在意識は知ってる。

本当に大切にしていくものに気づくなら、ちっさな見栄とか気にならなくなるはず。
日本人は特に、人目を気にしながら生きてると感じます。
恥の概念は大切ですが、武士道精神の恥ではなく、単なる小さな見栄になってる。

見栄は自分にフォーカスしてるだけ。
愛ではないですね。

寂しい?
これも、自分にフォーカスしてるから。
小さな行動でも、愛ある想いを放つなら、魂は深いところで必ずつながっています。
一人ではないのです。
自分のことばかり考えてると、繋がらない。

地獄では箸は長いそうです。
自分で食事できない。
人に与え合って、食べることができる。

よく、もう死にたい!
こんなのもうイヤ、死にたい!って言いますね?
それって、死んだらラクになると思ってるからですね?
死生観がお花畑すぎ。
マトモに考えたら、死にたいって思考する人が、天国のようなところに召喚される道理がない。
死にたいくらいの基準は、なんでしょう…

戦時中は、普通の暮らしさえままならず。
私たちは、少しだけ昔のそんなことも忘れて、意識から遠ざけている。
感謝が無さすぎって、思わないでしょうか。。

そして、安直に神に祈る。お願いする。
神は厳しいものです。
魂の成長を喜ぶから。
甘やかしに、成長はないから。
本当は自分の内側が知ってるはず。
私たちは本来賢いのです。
自覚して、神って生きていきましょう〜^_^

f0367148_00374906.jpg

f0367148_00375061.jpg

f0367148_00375198.jpg


聖徳太子さまのお名前が教科書から消されていきます。残念に思います。
日本の教育、戦後から特にオカシイですね。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 終活・エンディングノートへ
にほんブログ村あなたの運勢が巻きあがりますように⤴幸運につつまれますように♡


[PR]
by serene44 | 2017-02-28 23:47 | 終活 | Comments(2)

今の世相と今に至る潮流から、未来予想図はどうですか?
幸福を描ける要素。内外を見て、何れくらいあるでしょう。
心身の様子、自然環境、海外の潮流から、水面下で進む崩壊の危機感を感じ取れてますか?

振り返って、過去の大戦前夜の雰囲気に絶望を感じ取れていた人は何れくらいいると思いますか?
後の祭りとなって、責任の所在を云々なすり付ける愚は犯したくないと誰もが思いながらも愚の歴史は繰り返されてきました。

振り返って、事は重大に至る前に前哨戦が仕掛けられるのは常套手段。静かに表舞台に出ないのが、闘いの要です。
敵は内にも必ずいるのが、その常です。
思想を支配していくのが要と知る知略犯。
綿密で壮大な支配を丹念に巡らし、気付かせない。

私たちは洗脳されていない、という洗脳。
自信を持って、洗脳されてないと言えるなら、危険でしょう。

メディアと教育は都合の良い情報を選択して与えます★反日が支配★
賢者は、知るほどに無知なることを知っていきます。
私たちは死後のこと以前に、今の生きる世界の何れくらい知ってるでしょう。
脳機能の殆どを活用していないように、殆ど眠らせているのでは。

知っている世界でさえ、日々、新たな認識を上書きされる情報を受け取り、過去は自然な流れの中で書き換えられていくことにさえ気付いてない。
考える癖を時間を放棄し、雑音にまみれて無為な時間を重ねていく先にあるものは?

江戸文化の蓄積の延長上に、日露戦の勝利がありました。
あの頃より技術は進化してますが、心身と頭脳は進化してると言えるでしょうか。
幸福な日本の未来が描ける要素、どうでしょう。

危機管理能力がベースにあり、闘いを避ける智慧と威厳を備えられるのでは。
武道では構えで勝敗を測れますね。
技を磨くのは、技を使わないのが極意。
相手に負けを悟らせるのです。
無敵とは闘わずして勝利する威厳。

技は技術ではなく、心身の調和の上に成り立ちます。
勉学は心が豊かでないと、身を滅ぼします。
バランスが大切。

私たち日本人の自然法則は、調和がベース。
心と調和してないと歪みが生じます。
カタカナ語のシステムはどうでしょう?
外来語には必ず「私が」という「我」が入ります。
私がするサービス。
日本のおもてなしには、主語が入りません。
見えないよう気付かせないないよう行う陰徳が、日本の心です。

そこを基調にすると、今ある少子高齢化に始まる人間関係の問題が解れていくように思います。
私たちは、大和の民、調和はシガラミではなく真心から生まれることを知っているはず。

f0367148_11464342.jpg


真心とは?自分の胸が知っています。

f0367148_11464488.jpg



おもてなしは裏表無し


にほんブログ村 シニア日記ブログ 終活・エンディングノートへ
にほんブログ村あなたの運勢が巻きあがりますように⤴幸運につつまれますように♡

[PR]
by serene44 | 2017-01-04 10:38 | 終活 | Comments(0)

ハートの刻むビートは?

真剣に生きるって
心に刀を携えること。
真の優しさとは、心地よいぬるま湯ではなく
雷鳴轟かすような、光のビームだと思います。
揺るがぬ信念が、人の心揺さぶる。信念は、愛そのもの。

優しいって、優れているということ。
優しいという言葉を中国語に訳そうとすると、あらゆる賛辞の言葉を並べて優しいになるそう。
日本人は元来、賢明です。が、エセ優しさの文化に侵されている。

死んで気がついても、遅い。
私たちは愚痴のゴミを吐きに生を受けたのではなく、闇に光を放つために。
もし明日死が訪れたとしたなら、何を思うか…

もっと旅行したら良かったな、とか?
なんか、ちっさくないですかね。
大きなことをするのが大切なのではなく。
自らの役割を信念をもって全うすることが真の喜びになるような、古来、日本人はそういうふうであったと思います。

残された人が、誇りに思うような、静かな熱量を放つサムライの心。
忘れないで。
感じて。

f0367148_01063001.jpg


国難のとき
災害のとき
闇に光る光に人は心打たれるのではないでしょうか。
忘れていた魂を、想い起こさせてくれる、放つ渾身のビートに震える、閃光。

こんな男たちが居たんだ、ということに驚愕で、支える女性の想いに、古来のたおやかな女性の愛を思います。
サムライの心は、愛。

報恩は先ず知ることから。
忘れているのは、愛がなく
ましてや事実無根の罪を着せられ黙するしかないのは、あまりな仕打ち。
曇りのない心で感謝して、心して心のフンドシ締めていきたいですね。

f0367148_01063028.jpg

"快"の感じる時間も大切。
癒しは活力に。

「長い人生の中で私たちは、習慣的にいつも小さな事柄、拘束された事柄を考えていたわけですが、願望を実現できる能力を備えた今、意識のなかに開発した完全潜在力を活用するために小さな事柄を考えるのを止めなくてはなりません。」

「小さな目標を考えるのは止めてください。大きく考えることを始めるときです。」
ーマハリシ

おまえは人間だろう。鳥でも獣でもなく、せっかく人間として生まれてきたのだから、それにふさわしい生き方があるはずだ。人間らしい中身の濃い生き方を考えろ。五年後、十年後の自分の姿を想像してみろ。今のおまえに何が足りないか、それをどうつくり出せばいいのかがわかるはずだ。中村天風名言より

にほんブログ村 シニア日記ブログ 終活・エンディングノートへ
にほんブログ村あなたの運勢が巻きあがりますように⤴幸運につつまれますように♡

[PR]
by serene44 | 2016-12-19 00:10 | 終活 | Comments(0)

「愛してる」って、どんなでしょうか?
今の日本人は「情愛」が勝るように感じます。
「愛情」は真(まこと)を射る行動。
「情愛」は、情に流され中心から離れる。

愛は、慈悲。愛しい想いの糸を紡ぐこと。
悲しみを慈しみ、真を定める凛とした胆力。
情は、純情。澄んだ清らかな情は、心洗う。

何を、植えてきましたか?自分の心に、愛しい相手に、地球に、宇宙に…
どんな花が咲き、実り、枯れ、再生してきたでしょう?
神の望みと調和してきたか、自分の心、内側に答えがあるはず。

これから、何を放っていきますか?

f0367148_02213998.jpg

イジイジ塗。
時を経て今なお、惹きつける、静謐。

溢れる情愛も良いけれど、年を重ねゆくとき、静かな慈愛の光を放ちたいですね。

f0367148_02214058.jpg


向こうに見える、愛しい相手に
何を贈りたいでしょうか?

与え施す情愛よりも、自ら考え真の自立を祈る"厳愛"は、武士道に思います。

f0367148_02214149.jpg

来た道、行く道、今が結ぶ☆
来た道、振り返るとそばに見守ってくれた人
行く道、心で語りかけて、力になる愛しい存在
見えないご縁も見えるご縁も、大切な贈りもの、いただきもの。
心を結ぶ、糸。大切に織り行きましょう。

f0367148_06074759.jpg


にほんブログ村 シニア日記ブログ 終活・エンディングノートへ
にほんブログ村あなたの運勢が巻きあがりますように⤴幸運につつまれますように♡
[PR]
by serene44 | 2016-11-15 01:20 | 終活 | Comments(0)

終活は、愛活だと思います。
なんとなく無意識に歩いてきた道を、再確認することで、愛おしいものに感謝が湧き起こり、意識に上げていく。

恋の漢字は下心、愛は真ん中に心と言いますが…
どっちも大事ですね。下心は本能的な原始の感覚、たぶん、お腹で感じる。
腸は、脳より先につくられる器官。
理性はバランスを取ると思います。その為の知性が頭。
つなぐのが、ハート♡心に、心臓の動きに、耳を傾けて。

「もう一人の自分」を意識してみる。
鏡に写った自分が「神」なら、鏡の中の自分は左右対象の分身…
自分の神さま、神さまとしての自分なら、どう見るか?を意識してみたら、
神の視点に、近づき、なれると思います。
想像は、創造。

神の社と思うなら、身体は大切に扱いますね。
タダでいただいてるものは、神のなせる技、以外の何ものでもないです。
畏れおおい、という意味が、肚に落ちると思います。
いのちを、心を、大切にいただいて行こうと。

神さまの愛は、どのようだと思いますか?
甘やかし、ではないですよね。
厳しさの中に、真の愛がある、はず。
真に、魂の成長、喜び感じることを願うのではないでしょうか?
為すべきこと、成すべきことを遂行する姿は美しく、心を揺さぶります。

小さな枠での愛は小我に在り、
大きくなるほどに、大我となり、あまねくものに愛おしい、と気づいていくのかも。
小さなことを丁寧に。大きな愛で。

f0367148_01301306.jpg


愛のバランス、ハートで感じながら。

魔法の開運動画

にほんブログ村 シニア日記ブログ 終活・エンディングノートへ
にほんブログ村あなたの運勢が巻きあがりますように⤴幸運につつまれますように♡

[PR]
by serene44 | 2016-11-13 00:27 | 終活 | Comments(0)

出雲に来てます。
亡き叔父ちゃんのご縁で結ばれたご縁により。
会う回数ではなく、心に響くものがあることがご縁を深くしていくのかなと思いました。

f0367148_00380628.jpg

叔父ちゃんに会うと、ご先祖様を仰いで感謝の生活をすること、明るい笑いのあること、生きる姿勢がそのままさっぱりとした死生観になっていると感じました。

あの世からも、ご縁をつないでくれていると感じてます。
結ばれたご縁は、懐かしいような、約束されているのだなぁと思わされ。
共鳴する方々とは、不思議な共通点があったり、ほんの小さなことからも、ご縁はつながっていくのだなぁと思いました。

f0367148_00380726.jpg

f0367148_00403944.jpg

反対に、波長が合わない人とは、ほんの小さなことからも、ズレが生じてお互いに近づくストレスが生まれるから、離れるのが良い縁もあり。

今日お話しを聞かせていただいたのは、ご病気をされたときのご経験。
病院の先生からも、感謝の言葉を頂いて退院され、体調の目覚ましい快復ぶりと、柔和なお顔に、神さまみたいと思いました。

ステージ4のガンから、全快され、脳出血の後遺症で普通の生活は無理と言われてからの快復ぶり。言われなければわかりませんでした。
お役目を淡々と果たしていくご器量が明るいお顔を作っていくのだなぁと感じ入りました。

f0367148_00404090.jpg

f0367148_00404105.jpg

生きているときの態度、姿勢が、あの世に旅立つときも新たなご縁を結び、この世の地続きになっていくように思います。

f0367148_00435086.jpg

地元の幸をいただくのも楽しみですね026.gif

にほんブログ村 シニア日記ブログ 終活・エンディングノートへ
にほんブログ村あなたの運勢が巻きあがりますように⤴幸運につつまれますように♡

[PR]
by serene44 | 2016-10-23 00:01 | 終活 | Comments(0)

感情。反射的に振れるから、無意識の記憶にアクセスしてるのかもしれない。
記憶は過去とは限らない。未来の記憶に振れるのかもしれないって思う☆
ほんとは脳の機能として、未来をキャッチする第六感は備わっているはずだから。
ただ、それを忘れているだけ…今は私たち。

感情が湧く根源を観てみること、目を閉じて。
大事なものに気づくかもしれない。
私たちは本当は知っているはず。自分の内側、魂が知っていることを。
真心の感情が振れる方に意識を向けていくなら、辿る道は幸せの道のりになるんじゃないかなって。

そしたら、あの世の門にたどり着くときは、幸せの門しかないですね。
曇りのある、暗闇のままに門をくぐるとき、突然に光の門になるはずはないから。
くぐる門にはトンネルじゃなくて橋がかかっているはず。
終活の時間軸は、光に照準を合わせて。

だから、一つ一つ暗闇を払って行きたいなぁと思う。
暗闇は、あることに気づいたら、明かりを燈せば良いだけ。気づいてないことに気づく道のり。
誰だって、ハッピーエンドが好きですよねー019.gif


f0367148_01280002.jpg

暗闇だから花火が眩しい♡花火の記憶は遠い過去の感情をも震わせるような。
昔の記憶も前前前世の記憶も、感情がキーになってる気がする。
知る必要はないかもしれない。必要があるなら知ることになるはずだから。
今がその全ての鍵なんじゃないかなって。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 終活・エンディングノートへ
にほんブログ村あなたの運勢が巻きあがりますように⤴幸運につつまれますように♡
[PR]
by serene44 | 2016-10-19 00:49 | 終活 | Comments(0)

真心というと、優しいイメージあるように思いますが、真心とは覚悟の刀を携えることに思います。
生半可な気持ちでは、真心を通せないはずだから。

叔父ちゃんの真心に沿うようなかたちで進めて行きたいなと思いながらの相続問題。
いろんな人の真心と、自分本位を垣間見ることに遭遇しても、真心の刀で向かうなら、相手の欲を削ぐ刀になること。

お互いに禊ぎになり、心洗われる道にもなるのだなぁと、出て来る問題自体に深く感じ入りました。

が、
そんなレベルを超越しているのが、「慈愛」。
徳のある、という意味をまざまざと実感させていただける、日本人として知って然るべきことぜひ読んでみてくださいm(__)m
陛下のお言葉
左の方の心をも溶かす、深い慈愛。

真心に触れたとき、魂が震えるのだと思います。
いらないものふるい落として、本来の魂の声に敏感になるなら、迷うことなく自分の道を歩む力強さが生まれ。

f0367148_01101363.jpg


誤ることあっても、光の方へ向いていきたいなと思います058.gif
あの世の門に立つときに、真心が光ってるならば、行く先も光の門だと思う。
父ならば、どんなふうに考えるか、何を喜ぶ?が道しるべになる感じ。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 終活・エンディングノートへ
にほんブログ村あなたの運勢が巻きあがりますように⤴幸運につつまれますように♡


[PR]
by serene44 | 2016-10-17 00:19 | 終活 | Comments(0)

終活を愛活にしていく輪

終活って言葉、なんだか寂しい感じよぎると思います。
愛活にしていけたら、枯れ満ちる豊潤な感じ、湧きませんか?
誰かのために、時間を紡ぐ。
豊かな時間。

若いときより、ちょっぴり時間の流れがゆったり、川の河口に近くなり、悠然としてくる時間。
誰かのために使う時間は、真心を感じられる愛しい記憶になってませんか?

誰かを喜ばすためには、自分が喜ぶこと知ること。
真心からの行動。
届けられたら、きっと世界は少しだけ優しくなれる気がする。
小さな行動は、大きな愛の心が突き動かす。

そんな仕組みを作っていけたらいいなと、妄想広がります。
お月さまを見ながら、まあるく叶うこと思いました。
考えていくの楽しみ(*^^*)

f0367148_23102900.jpg

一燈照隅から、萬燈遍照に。
絹が光を柔らかな表情に♡

にほんブログ村 シニア日記ブログ 終活・エンディングノートへ
にほんブログ村あなたの運勢が巻きあがりますように⤴幸運につつまれますように♡
[PR]
by serene44 | 2016-10-15 22:38 | 終活 | Comments(0)